Object-Version属性

これは、オブジェクトのバージョン番号を格納するために使用できます。

入力
CN Object-Version
Ldap-Display-Name objectVersion
サイズ 4 バイト
更新特権 オブジェクトのデザイナーはこの値を設定します。
更新頻度 この値は、オブジェクトが変更されるたびにインクリメントする必要があります。
Attribute-Id 1.2.840.113556.1.2.76
System-Id-Guid 16775848-47f3-11d1-a9c3-0000f80367c1
構文 列挙

実装

Windows 2000 Server

入力
Link-Id -
MAPI-Id 0x80F7
System-Only いいえ
Is-Single-Valued はい
インデックス付き いいえ
グローバル カタログ いいえ
NT-Security-Descriptor O:BAG:BAD:S:
Range-Lower -
Range-Upper -
Search-Flags 0x00000000
System-Flags 0x00000010
で使用されるクラス ページのトップへ

Windows Server 2003

入力
Link-Id -
MAPI-Id 0x80F7
System-Only いいえ
Is-Single-Valued はい
インデックス付き いいえ
グローバル カタログ いいえ
NT-Security-Descriptor O:BAG:BAD:S:
Range-Lower -
Range-Upper -
Search-Flags 0x00000000
System-Flags 0x00000010
で使用されるクラス ページのトップへ

ADAM

入力
Link-Id -
MAPI-Id 0x80F7
System-Only いいえ
Is-Single-Valued はい
インデックス付き いいえ
グローバル カタログ いいえ
NT-Security-Descriptor O:BAG:BAD:S:
Range-Lower -
Range-Upper -
Search-Flags 0x00000000
System-Flags 0x00000010
で使用されるクラス ページのトップへ

Windows Server 2003 R2

入力
Link-Id -
MAPI-Id 0x80F7
System-Only いいえ
Is-Single-Valued はい
インデックスが作成されます いいえ
グローバル カタログ内 いいえ
NT-Security-Descriptor O:BAG:BAD:S:
Range-Lower -
Range-Upper -
Search-Flags 0x00000000
System-Flags 0x00000010
で使用されるクラス ページのトップへ

Windows Server 2008

入力
Link-Id -
MAPI-Id 0x80F7
System-Only いいえ
Is-Single-Valued はい
インデックスが作成されます いいえ
グローバル カタログ内 いいえ
NT-Security-Descriptor O:BAG:BAD:S:
Range-Lower -
Range-Upper -
Search-Flags 0x00000000
System-Flags 0x00000010
で使用されるクラス ページのトップへ

Windows Server 2008 R2

入力
Link-Id -
MAPI-Id 0x80F7
System-Only いいえ
Is-Single-Valued はい
インデックスが作成されます いいえ
グローバル カタログ内 いいえ
NT-Security-Descriptor O:BAG:BAD:S:
Range-Lower -
Range-Upper -
Search-Flags 0x00000000
System-Flags 0x00000010
で使用されるクラス ページのトップへ

Windows Server 2012

入力
Link-Id -
MAPI-Id 0x80F7
System-Only いいえ
Is-Single-Valued はい
インデックスが作成されます いいえ
グローバル カタログ内 いいえ
NT-Security-Descriptor O:BAG:BAD:S:
Range-Lower -
Range-Upper -
Search-Flags 0x00000000
System-Flags 0x00000010
で使用されるクラス ページのトップへ