ID2D1RenderTarget::SetTextRenderingParams メソッド (d2d1.h)

後続のすべてのテキストおよびグリフ描画操作に適用するテキスト レンダリング オプションを指定します。

構文

void SetTextRenderingParams(
  [in, optional] IDWriteRenderingParams *textRenderingParams
);

パラメーター

[in, optional] textRenderingParams

種類: IDWriteRenderingParams*

後続のすべてのテキストおよびグリフ描画操作に適用されるテキスト レンダリング オプション。 現在 のテキスト レンダリング オプションをクリアする場合は NULL。

戻り値

なし

解説

textRenderingParams で指定された設定がレンダー ターゲットのテキストアンチエイリアシング モード (SetTextAntialiasMode で指定) と互換性がない場合、後続のテキストおよびグリフ描画操作は失敗し、レンダー ターゲットがエラー状態になります。

要件

要件
サポートされている最小のクライアント Windows 7、Windows Vista SP2 と Windows Vista 用プラットフォーム更新プログラム [デスクトップ アプリ |UWP アプリ]
サポートされている最小のサーバー Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008 SP2 および Windows Server 2008 用プラットフォーム更新プログラム [デスクトップ アプリ |UWP アプリ]
対象プラットフォーム Windows
ヘッダー d2d1.h
Library D2d1.lib
[DLL] D2d1.dll

こちらもご覧ください

GetTextRenderingParams

ID2D1RenderTarget

SetTextAntialiasMode