ITAgentSession インターフェイス (tapi3.h)

エージェント セッションは、エージェント、グループ、およびアドレス間の関連付けを表します。 ITAgentSession のメソッドを使用すると、アプリケーションはさまざまな統計を取得できます。 次のメソッドは、 ITAgentSession インターフェイスを 作成します。

IEnumAgentSession::Next

ITAgent::get_AgentSessions

ITAgent::CreateSession

詳細については、「 コール センターコントロール について」を参照してください。

TAPI 2.1 プログラマへの注意: このインターフェイスのメソッドの多くは 、lineGetAgentSessionInfo の COM ラッパーです。

継承

ITAgentSession インターフェイスは IDispatch インターフェイスから継承されます。 ITAgentSession には、次の種類のメンバーもあります。

メソッド

ITAgentSession インターフェイスには、これらのメソッドがあります。

 
ITAgentSession::get_ACDCallRate

get_ACDCallRate メソッド (tapi3.h) は、エージェント セッションごとのすべてのレートを 1 時間あたりの呼び出しで取得します。
ITAgentSession::get_ACDGroup

get_ACDGroup メソッド (tapi3.h) は、このセッションに関連付けられている ACD グループを取得します。
ITAgentSession::get_Address

ITAgentSession::get_Address (tapi3.h) メソッドは、このセッションに関連付けられている ITAddress インターフェイスへのポインターを取得します。
ITAgentSession::get_Agent

ITAgentSession::get_Agent (tapi3.h) メソッドは、このセッションに関連付けられている ITAgent インターフェイスへのポインターを取得します。
ITAgentSession::get_AverageCallTime

ITAgentSession::get_AverageCallTime (tapi3.h) メソッドは、このエージェント セッション中に ACD 呼び出しごとに費やされた平均時間 (秒単位) を取得します。
ITAgentSession::get_AverageTalkTime

ITAgentSession::get_AverageTalkTime (tapi3.h) メソッドは、(このエージェントによる) エージェント セッション中に、ACD 呼び出しごとの会話に費やされた平均時間を取得します。
ITAgentSession::get_AverageTimeToAnswer

ITAgentSession::get_AverageTimeToAnswer (tapi3.h) メソッドは、応答を待機した呼び出しの平均時間 (秒単位) を取得します。
ITAgentSession::get_AverageWrapUpTime

ITAgentSession::get_AverageWrapUpTime (tapi3.h) メソッドは、このエージェント セッション中にラップアップ (呼び出し後の作業) に費やされた ACD 呼び出しあたりの平均時間を取得します。
ITAgentSession::get_LongestTimeToAnswer

ITAgentSession::get_LongestTimeToAnswer (tapi3.h) メソッドは、呼び出しが応答を待機していた最も長い時間 (秒単位) を取得します。
ITAgentSession::get_NumberOfCalls

ITAgentSession::get_NumberOfCalls (tapi3.h) メソッドは、このセッション中にこのエージェントによって処理された ACD 呼び出しの数を取得します。
ITAgentSession::get_SessionDuration

ITAgentSession::get_SessionDuration (tapi3.h) メソッドは、エージェント セッションの期間を秒単位で取得します。
ITAgentSession::get_SessionStartTime

ITAgentSession::get_SessionStartTime (tapi3.h) メソッドは、セッションが作成された時刻を取得します。
ITAgentSession::get_State

ITAgentSession::get_State (tapi3.h) メソッドは、このセッションの現在の状態を取得します。
ITAgentSession::get_TotalCallTime

ITAgentSession::get_TotalCallTime (tapi3.h) メソッドは、(このエージェントによって) このエージェント セッション中に ACD 呼び出しに費やされた秒数を取得します。
ITAgentSession::get_TotalTalkTime

ITAgentSession::get_TotalTalkTime (tapi3.h) メソッドは、このセッション中に ACD 呼び出しでこのエージェントが通信に費やした秒数を取得します。
ITAgentSession::get_TotalWrapUpTime

ITAgentSession::get_TotalWrapUpTime (tapi3.h) メソッドは、このエージェント セッション中に ACD 呼び出しのラップアップ (呼び出し後の作業) に費やされた秒数を取得します。
ITAgentSession::p ut_State

ITAgentSession::p ut_State (tapi3.h) メソッドは、エージェント セッションの状態を設定します。

要件

要件
対象プラットフォーム Windows
ヘッダー tapi3.h (Tapi3.h を含む)

こちらもご覧ください

コール センター コントロールについて

IDispatch