LoadIconW 関数 (winuser.h)

アプリケーション インスタンスに関連付けられている実行可能ファイル (.exe) から、指定されたアイコン リソースを読み込みます。

メモ この関数は LoadImage 関数に置き換えられます。
 

構文

HICON LoadIconW(
  [in, optional] HINSTANCE hInstance,
  [in]           LPCWSTR   lpIconName
);

パラメーター

[in, optional] hInstance

型: HINSTANCE

読み込まれるアイコンが実行可能ファイルに含まれているモジュールのインスタンスへのハンドル。 標準アイコンが読み込まれている場合、このパラメーターは NULL である必要があります。

[in] lpIconName

型: LPCTSTR

読み込むアイコン リソースの名前。 または、このパラメーターには、下位ワードにリソース識別子を含め、上位ワードにゼロを含めることもできます。 この値を作成するには 、MAKEINTRESOURCE マクロを使用します。

定義済みのアイコンのいずれかを使用するには、 hInstance パラメーターを NULL に、 lpIconName パラメーターを次のいずれかの値に設定します。

意味
IDI_APPLICATION
MAKEINTRESOURCE(32512)
既定のアプリケーション アイコン。
IDI_ASTERISK
MAKEINTRESOURCE(32516)
アスタリスク アイコン。 IDI_INFORMATIONと同じです。
IDI_ERROR
MAKEINTRESOURCE(32513)
手形のアイコン。
IDI_EXCLAMATION
MAKEINTRESOURCE(32515)
感嘆符アイコン。 IDI_WARNINGと同じです。
IDI_HAND
MAKEINTRESOURCE(32513)
手形のアイコン。 IDI_ERRORと同じです。
IDI_INFORMATION
MAKEINTRESOURCE(32516)
アスタリスク アイコン。
IDI_QUESTION
MAKEINTRESOURCE(32514)
疑問符アイコン。
IDI_SHIELD
MAKEINTRESOURCE(32518)
[Security Shield]\(セキュリティ シールド\) アイコン。
IDI_WARNING
MAKEINTRESOURCE(32515)
感嘆符アイコン。
IDI_WINLOGO
MAKEINTRESOURCE(32517)
既定のアプリケーション アイコン。

Windows 2000: Windows ロゴ アイコン。

戻り値

型: HICON

関数が成功した場合、戻り値は新しく読み込まれたアイコンへのハンドルです。

関数が失敗した場合、戻り値は NULL です。 詳細なエラー情報を得るには、GetLastError を呼び出します。

解説

LoadIcon は、読み込まれていない場合にのみアイコン リソースを読み込みます。それ以外の場合は、既存のリソースへのハンドルを取得します。 この関数は、アイコン リソースを検索して、現在のディスプレイに最も適したアイコンを検索します。 アイコン リソースには、カラービットマップまたはモノクロ ビットマップを使用できます。

LoadIcon は、サイズがSM_CXICONおよびSM_CYICONシステム メトリック値に準拠しているアイコンのみを読み込むことができます。 LoadImage 関数を使用して、他のサイズのアイコンを読み込みます。

注意

winuser.h ヘッダーは、Unicode プリプロセッサ定数の定義に基づいて、この関数の ANSI または Unicode バージョンを自動的に選択するエイリアスとして LoadIcon を定義します。 エンコードに依存しないエイリアスをエンコードニュートラルでないコードと混在させると、コンパイルまたはランタイム エラーが発生する不一致が発生する可能性があります。 詳細については、「 関数プロトタイプの規則」を参照してください。

要件

   
サポートされている最小のクライアント Windows 2000 Professional [デスクトップ アプリのみ]
サポートされている最小のサーバー Windows 2000 Server [デスクトップ アプリのみ]
対象プラットフォーム Windows
ヘッダー winuser.h (Windows.h を含む)
Library User32.lib
[DLL] User32.dll
API セット ext-ms-win-ntuser-gui-l1-1-0 (Windows 8 で導入)

こちらもご覧ください

概念

CreateIcon

アイコン

Loadimage

MAKEINTRESOURCE

参照