一般的なコントロールの Unicode のサポート

このトピックでは、一般的な制御通知に対して Unicode をサポートする方法について説明します。

バージョン 5.80 以降のcomctl32.dllでは、一般的なコントロール通知では、Windows 95 以降の ANSI 形式と Unicode 形式の両方がサポートされます。 システムは、ウィンドウに WM_NOTIFYFORMAT メッセージを送信することによって、使用する形式を決定します。 形式を指定するには、ANSI 通知のNFR_ANSIを返すか、Unicode 通知のNFR_UNICODEを返します。 このメッセージを処理しない場合、システムは IsWindowUnicode を呼び出して形式を決定します。 Windows 95 と Windows 98 は常に FALSE をこの関数呼び出しに返すので、既定では ANSI 通知を使用します。

共通コントロールについて