ボールフィルターサンプル

説明

ボールフィルターは、跳ね返るボールの画像を生成するビデオソースフィルタです。 このサンプルでは、フォーマット ネゴシエーションとソース フィルター基底クラス CSource と CSourceStream使用を示します。

Fball.h と Fball.cpp のコードは、フィルター インターフェイスを管理します。 これら 2 つのファイルには、ソース フィルターに必要な最小限のコードが含まれています。 Ball.h ファイルと Ball.cpp ファイルには、ボールをバウンスするコードが含まれています。

このフィルターには 1 つの出力ピンがあり、フレーム内でボールが跳ね返るビデオ ストリームが提供されます。 また、ボールフィルターはダウンストリームフィルターからの品質管理要求を受け入れ、シンプルな品質管理戦略を示しています。 このフィルターは、その目的のために IQualityControl インターフェイスを実装します。

サンプルのダウンロード

DirectShow SDK サンプルをダウンロードするには、Windows SDK の最新バージョンをインストールします。

このサンプルは、[SDK Root]\Samples\Multimedia\DirectShow\Filters\Ball のパスの下にインストールされます。

DirectShow サンプル