IME 変換モードの値

これらの値は、 ImmGetConversionStatus 関数と ImmSetConversionStatus 関数で使用されます。

ビット 意味
IME_CMODE_ALPHANUMERIC 英数字入力モード。 これは既定値であり、0x0000として定義されます。
IME_CMODE_CHARCODE 文字コード入力モードの場合は 1 に設定します。そうでない場合は 0。
IME_CMODE_EUDC EUDC 変換モードの場合は 1 に設定します。そうでない場合は 0。
IME_CMODE_FIXED Windows Me/98、Windows 2000、Windows XP: 固定変換モードの場合は 1、そうでない場合は 0 に設定します。
IME_CMODE_FULLSHAPE フル シェイプ モードの場合は 1 に設定します。半分の図形モードの場合は 0。
IME_CMODE_HANJACONVERT HANJA 変換モードの場合は 1 に設定します。そうでない場合は 0。
IME_CMODE_KATAKANA KATAKANA モードの場合は 1 に設定します。ひらがなモードの場合は 0。
IME_CMODE_NATIVE NATIVE モードの場合は 1 に設定します。英数字モードの場合は 0。
IME_CMODE_NOCONVERSION IME による変換の処理を防ぐには、1 に設定します。そうでない場合は 0。
IME_CMODE_ROMAN ROMAN 入力モードの場合は 1 に設定します。そうでない場合は 0。
IME_CMODE_SOFTKBD ソフト キーボード モードの場合は 1 に設定します。そうでない場合は 0。
IME_CMODE_SYMBOL SYMBOL 変換モードの場合は 1 に設定します。そうでない場合は 0。

 

他のすべてのビットは予約されています。