Share via


Shell.ShutdownWindows メソッド

[Windows の シャットダウン ] ダイアログ ボックスを表示します。 これは、[ スタート] メニューをクリックして [ シャットダウン] を選択した場合と同じです。

構文

iRetVal = Shell.ShutdownWindows()

Shell.ShutdownWindows() As Integer

パラメーター

このメソッドにはパラメーターはありません。

次の例は、 使用されている ShutdownWindows を 示しています。 JScript、VBScript、Visual Basic では適切な使用方法が表示されます。

Jscript:

<script language="JScript">
    function fnShellShutdownWindowsJ()
    {
        var objShell = new ActiveXObject("shell.application");
        
        objShell.ShutdownWindows();
    }
</script>

Vbscript:

<script language="VBScript">
    function fnShellShutdownWindowsVB()
        dim objShell
        
        set objShell = CreateObject("shell.application")
        objShell.ShutdownWindows

        set objShell = nothing
    end function

Visual Basic:

Private Sub fnShellShutdownWindowsVB()
    Dim objShell As Shell
    
    Set objShell = New Shell
    objShell.ShutdownWindows

    Set objShell = Nothing
End Sub

必要条件

要件
サポートされている最小のクライアント
Windows 2000 Professional、Windows XP [デスクトップ アプリのみ]
サポートされている最小のサーバー
Windows 2000 Server [デスクトップ アプリのみ]
ヘッダー
Shldisp.h
IDL
Shldisp.idl
[DLL]
Shell32.dll (バージョン 4.71 以降)