InkCollector.CursorDown イベント

カーソルの先端がデジタイズTablet PCサーフェスに接触したときに発生します。

構文

void CursorDown(
  [in] IInkCursor     *Cursor,
  [in] IInkStrokeDisp *Stroke
);

パラメーター

カーソル [入力]

CursorDown イベントを生成した IInkCursor オブジェクト。

ストローク [入力]

IInkCursor オブジェクトが CursorDown イベントを発生させたときに開始された IInkStrokeDisp オブジェクト。

戻り値

このイベントは値を返しません。

解説

このイベント メソッドは、_IInkCollectorEvents、_IInkOverlayEvents、および_IInkPictureEventsで定義されます。 _IInkCollectorEvents、_IInkOverlayEvents、および_IInkPictureEvents インターフェイスは、DISPID_ICECursorDownの識別子を持つ IDispatch インターフェイスを実装します。

イベント ハンドラーで実行されるコードが多すぎるとインクのパフォーマンスに悪影響を及ぼす可能性があるため、このイベントは慎重に使用してください。 リアルタイム インクのパフォーマンスを向上させるには、 MouseDown イベント ハンドラーと MouseUp イベント ハンドラーでマウス カーソルを非表示または表示します。

必要条件

要件
サポートされている最小のクライアント
Windows XP タブレット PC エディション [デスクトップ アプリのみ]
サポートされている最小のサーバー
サポートなし
ヘッダー
Msinkaut.h (Msinkaut_i.c も必要)
ライブラリ
InkObj.dll

関連項目

InkCollector クラス

CursorButtonDown イベント

CursorButtonUp イベント

IInkCursor インターフェイス

IInkStrokeDisp インターフェイス