WIC-Enabled コーデックを記述する方法

トピックのこのセクションでは、Windows Imaging Component (WIC) フレームワーク内で機能するイメージ ファイル形式のコーデックを実装する方法に関するガイダンスを開発者に提供します。

はじめに
Windows イメージング コンポーネント (WIC) のしくみ

検出と仲裁
デコード
[エンコード]
コーデックの有効期間
コーデックを WIC で有効にする方法
WIC でのマルチスレッド アパートメントのサポート

WIC-Enabled デコーダーの実装

デコーダー インターフェイス

IWICBitmapDecoder
IWICBitmapCodecProgressNotification
IWICBitmapSource
IWICBitmapFrameDecode
IWICMetadataBlockReader
IWICBitmapSourceTransform
IWICDevelopRaw

WIC-Enabled エンコーダーの実装

エンコーダー インターフェイス

IWICBitmapEncoder
IWICBitmapCodecProgressNotification
IWICBitmapFrameEncode
IWICMetadataBlockWriter

コーデックのインストールと登録

コーデックの登録

一般的な登録エントリ
エンコーダー固有のレジストリ エントリ

メタデータ ライターを使用したコンテナー形式の登録

エンコーダー固有のレジストリ エントリ

メタデータ リーダーへの新しいコンテナー形式の登録

Windows Vista PhotoGallery および Explorer との統合

Windows プロパティのMicrosoft Store
Windows Vista フォトギャラリー
Windows Vista サムネイル キャッシュ

コーデックのインストール時のサムネイル キャッシュの更新 [WIC-Enabled コーデックをユーザーが使用できるようにする](-wic-codecinstallandreg.md)
まとめ

概念

概要 (WIC-Enabled コーデックを記述する方法)

Windowsイメージングコンポーネントの概要