ENDMARKER 要素

ENDMARKER 要素は、Windows メディア プレーヤーがストリームのレンダリングを停止するマーカーを指定します。

<ENDMARKER
   NUMBER = "marker number" |
   NAME = "marker name"
/>

属性

NUMBER

インデックス内の数値マーカーの数。 既定値はコンテンツの末尾です。

名前

インデックス内の名前付きマーカーの名前。 既定値はコンテンツの末尾です。

親/子要素

Hierarchy 要素
親要素 ENTRYREF
子要素 なし

解説

この要素は、親 ENTRY または REF 要素で定義されているストリームのレンダリングを停止Windows メディア プレーヤーマーカーを指定します。

Note

ENDMARKER 要素は、NUMBER 属性または NAME 属性のいずれかと共に使用しますが、両方は使用しないでください。

プレビュー モードでは、 PREVIEWDURATION 要素で指定された時間が経過していない場合でも、終了マーカーに到達するとプレビューが停止します。 ENDMARKER 要素も DURATION 要素よりも優先されます。

REF 要素内で定義された ENDMARKER 要素は、REF 要素の親 ENTRY 要素内で定義されたENDMARKER よりも優先されます。

ENDMARKER 要素で指定されたマーカーが、STARTMARKER 要素によって定義されたマーカーよりも前のストリームで発生した場合、コンテンツは再生されませんが、エラーは生成されません。

<ENDMARKER NUMBER="17" />
<ENDMARKER NAME="Marker_StopHere" />

必要条件

要件
Version
バージョン 70 以降Windows メディア プレーヤー

こちらもご覧ください

Windows メディア メタファイル要素リファレンス

Windows メディア メタファイル リファレンス