AppWindow.Destroying イベント

定義

ウィンドウが破棄されるときに発生します。

// Register
event_token Destroying(TypedEventHandler<AppWindow, IInspectable const&> const& handler) const;

// Revoke with event_token
void Destroying(event_token const* cookie) const;

// Revoke with event_revoker
AppWindow::Destroying_revoker Destroying(auto_revoke_t, TypedEventHandler<AppWindow, IInspectable const&> const& handler) const;
public event TypedEventHandler<AppWindow,object> Destroying;
function onDestroying(eventArgs) { /* Your code */ }
appWindow.addEventListener("destroying", onDestroying);
appWindow.removeEventListener("destroying", onDestroying);
- or -
appWindow.ondestroying = onDestroying;
Public Custom Event Destroying As TypedEventHandler(Of AppWindow, Object) 

イベントの種類

注釈

イベントは、ウィンドウが画面から削除された後に送信されます。 このイベントを使用して、ウィンドウに関連付けられているリソースをクリーンします。

適用対象

こちらもご覧ください