次の方法で共有


UIElement.StartDragAsync メソッド

定義

オーバーロード

StartDragAsync(ExpPointerPoint)
StartDragAsync(PointerPoint)

ドラッグ アンド ドロップ操作を開始します。

重要

管理者として、ユーザーが管理者特権モードでアプリを実行する場合はサポートされません。

StartDragAsync(ExpPointerPoint)

public:
 virtual IAsyncOperation<DataPackageOperation> ^ StartDragAsync(ExpPointerPoint ^ pointerPoint) = StartDragAsync;
/// [Windows.Foundation.Metadata.RemoteAsync]
IAsyncOperation<DataPackageOperation> StartDragAsync(ExpPointerPoint const& pointerPoint);
[Windows.Foundation.Metadata.RemoteAsync]
public IAsyncOperation<DataPackageOperation> StartDragAsync(ExpPointerPoint pointerPoint);
function startDragAsync(pointerPoint)
Public Function StartDragAsync (pointerPoint As ExpPointerPoint) As IAsyncOperation(Of DataPackageOperation)

パラメーター

pointerPoint
ExpPointerPoint

戻り値

属性

適用対象

StartDragAsync(PointerPoint)

ドラッグ アンド ドロップ操作を開始します。

重要

管理者として、ユーザーが管理者特権モードでアプリを実行する場合はサポートされません。

public:
 virtual IAsyncOperation<DataPackageOperation> ^ StartDragAsync(PointerPoint ^ pointerPoint) = StartDragAsync;
/// [Windows.Foundation.Metadata.RemoteAsync]
IAsyncOperation<DataPackageOperation> StartDragAsync(PointerPoint const& pointerPoint);
[Windows.Foundation.Metadata.RemoteAsync]
public IAsyncOperation<DataPackageOperation> StartDragAsync(PointerPoint pointerPoint);
function startDragAsync(pointerPoint)
Public Function StartDragAsync (pointerPoint As PointerPoint) As IAsyncOperation(Of DataPackageOperation)

パラメーター

pointerPoint
PointerPoint

ユーザーが画面と対話し、ドラッグ ビジュアルがアタッチされているポインターの座標。

戻り値

Windows.ApplicationModel.DataTransfer.DataPackageOperationドラッグ アンド ドロップ操作の種類と、操作が成功したかどうかを示す 値。

属性

注釈

カスタム ジェスチャ検出を実装してドラッグ操作を開始する場合は、 メソッドを UIElement.StartDragAsync(PointerPoint) 呼び出して、任意の UIElement でプログラムによってドラッグ操作を開始できます。 このメソッドを呼び出すと、 イベントが発生します UIElement.DragStarting 。 DragStarting イベントを処理して、データ パッケージやドラッグ ビジュアルなど、操作の他のプロパティを指定します。

pointerPoint パラメーターは、ユーザーが入力デバイス (タッチ、マウス、またはペン) を使用して画面と対話するポイントです。 ドラッグ操作中に表示されるドラッグ ビジュアルは、呼び出し元が指定 PointerPointした に示されているポインターにアタッチされます。

このメソッドによって返される は UIElement.StartDragAsync(PointerPoint) 、ドラッグ操作が移動、コピー、またはリンクであるかどうかを示し、成功したかどうかを示します。 これは、 プロパティによって DropCompletedEventArgs.DropResult 提供されるのと同じ値です。

適用対象