az monitor log-analytics workspace table restore

Log Analytics ワークスペースの復元ログ テーブルのテーブルを管理します。

コマンド

az monitor log-analytics workspace table restore create

Log Analytics ワークスペースの復元ログ テーブルを作成します。 テーブル名は '_RST' で終わる必要があります。

az monitor log-analytics workspace table restore create

Log Analytics ワークスペースの復元ログ テーブルを作成します。 テーブル名は '_RST' で終わる必要があります。

az monitor log-analytics workspace table restore create --end-restore-time
                                                        --name
                                                        --resource-group
                                                        --restore-source-table
                                                        --start-restore-time
                                                        --workspace-name
                                                        [--no-wait]

Log Analytics ワークスペースの復元ログ テーブルを作成します。

az monitor log-analytics workspace table restore create --resource-group MyResourceGroup --workspace-name MyWorkspace -n MyTable_RST --start-restore-time "Sat, 28 Aug 2021 05:29:18 GMT" --end-restore-time "Sat, 28 Aug 2021 08:29:18 GMT" --restore-source-table MyTable

必須のパラメーター

--end-restore-time

Datetime 形式。 形式: date (yyyy-mm-dd) time (hh:mm:ss.xxxxx) タイムゾーン (+/-hh:mm)。

--name -n

テーブルの名前。

--resource-group -g

リソース グループの名前。 az configure --defaults group=<name> を使用して、既定のグループを構成できます。

--restore-source-table

データの復元元のテーブル。

--start-restore-time

Datetime 形式。 形式: date (yyyy-mm-dd) time (hh:mm:ss.xxxxx) タイムゾーン (+/-hh:mm)。

--workspace-name

Log Analytics ワークスペースの名前。

省略可能のパラメーター

--no-wait

実行時間の長い操作の終了を待機しません。

既定値: False