Comparer<T>.Default プロパティ

定義

汎用引数で指定された型に対して、既定の並べ替え順序比較子を返します。

public:
 static property System::Collections::Generic::Comparer<T> ^ Default { System::Collections::Generic::Comparer<T> ^ get(); };
public static System.Collections.Generic.Comparer<T> Default { get; }
static member Default : System.Collections.Generic.Comparer<'T>
Public Shared ReadOnly Property Default As Comparer(Of T)

プロパティ値

Comparer<T>

Comparer<T> を継承し、T 型の並べ替え順序の比較子として機能するオブジェクト。

次の例では、 プロパティを使用して、既定の Default 比較を実行するオブジェクトを取得する方法を示します。 この例は、 クラスに対して提供されるより大きな例の Comparer<T> 一部です。

// Get the default comparer that
// sorts first by the height.
Comparer<Box> defComp = Comparer<Box>.Default;

// Calling Boxes.Sort() with no parameter
// is the same as calling Boxs.Sort(defComp)
// because they are both using the default comparer.
Boxes.Sort();

foreach (Box bx in Boxes)
{
    Console.WriteLine("{0}\t{1}\t{2}",
        bx.Height.ToString(), bx.Length.ToString(),
        bx.Width.ToString());
}
' Get the default comparer that 
' sorts first by the height.
Dim defComp As Comparer(Of Box) = Comparer(Of Box).Default

' Calling Boxes.Sort() with no parameter
' is the same as calling Boxs.Sort(defComp)
' because they are both using the default comparer.
Boxes.Sort()

For Each bx As Box In Boxes
    Console.WriteLine("{0}" & vbTab & "{1}" & vbTab & "{2}", _
                      bx.Height.ToString(), _
                      bx.Length.ToString(), _
                      bx.Width.ToString())
Next bx

注釈

このプロパティによって返される はComparer<T>、ジェネリック インターフェイス (IComparable<T>Visual Basic では C# IComparable(Of T) の場合) を使用System.IComparable<T>して 2 つのオブジェクトを比較します。 type T がジェネリック インターフェイスをSystem.IComparable<T>実装していない場合、このプロパティは インターフェイスを使用System.IComparableする をComparer<T>返します。

注意 (呼び出し元)

文字列比較の場合、 StringComparer クラスは (Comparer(Of String) Visual Basic の場合) よりもComparer<String>推奨されます。 クラスのプロパティは、カルチャと大文字と小文字の StringComparer 区別の異なる組み合わせで文字列比較を実行する定義済みのインスタンスを返します。 大文字と小文字の区別とカルチャの区別は、同じ StringComparer インスタンスのメンバー間で一貫しています。

カルチャ固有の比較の詳細については、名前空間とグローバリゼーションとローカライズSystem.Globalization関するページを参照してください。

適用対象

こちらもご覧ください