SqlInt64.Equals メソッド

定義

2 つの構造体の論理比較を実行して、等しいかどうかを確認します。

オーバーロード

Equals(SqlInt64)

現在のインスタンスが同じ型の別のインスタンスと等しいかどうかを示します。

Equals(Object)

指定したオブジェクト パラメーターを Value オブジェクトの SqlInt64 プロパティと比較します。

Equals(SqlInt64, SqlInt64)

2 つの SqlInt64 パラメーターの論理比較を実行して、等しいかどうかを確認します。

Equals(SqlInt64)

現在のインスタンスが同じ型の別のインスタンスと等しいかどうかを示します。

public:
 virtual bool Equals(System::Data::SqlTypes::SqlInt64 other);
public bool Equals (System.Data.SqlTypes.SqlInt64 other);
override this.Equals : System.Data.SqlTypes.SqlInt64 -> bool
Public Function Equals (other As SqlInt64) As Boolean

パラメーター

other
SqlInt64

このインスタンスと比較するインスタンス。

戻り値

Boolean

true現在のインスタンスが他のインスタンスと等しい場合。それ以外の場合は . false

実装

適用対象

Equals(Object)

指定したオブジェクト パラメーターを Value オブジェクトの SqlInt64 プロパティと比較します。

public:
 override bool Equals(System::Object ^ value);
public override bool Equals (object value);
public override bool Equals (object? value);
override this.Equals : obj -> bool
Public Overrides Function Equals (value As Object) As Boolean

パラメーター

value
Object

比較されるオブジェクト。

戻り値

Boolean

オブジェクトが SqlInt64 のインスタンスで、2 つが等しい場合は true。それ以外の場合は false

こちらもご覧ください

適用対象

Equals(SqlInt64, SqlInt64)

2 つの SqlInt64 パラメーターの論理比較を実行して、等しいかどうかを確認します。

public:
 static System::Data::SqlTypes::SqlBoolean Equals(System::Data::SqlTypes::SqlInt64 x, System::Data::SqlTypes::SqlInt64 y);
public static System.Data.SqlTypes.SqlBoolean Equals (System.Data.SqlTypes.SqlInt64 x, System.Data.SqlTypes.SqlInt64 y);
static member Equals : System.Data.SqlTypes.SqlInt64 * System.Data.SqlTypes.SqlInt64 -> System.Data.SqlTypes.SqlBoolean
Public Shared Function Equals (x As SqlInt64, y As SqlInt64) As SqlBoolean

パラメーター

x
SqlInt64

SqlInt64 構造。

y
SqlInt64

SqlInt64 構造。

戻り値

SqlBoolean

2 つの値が等しい場合は true。 それ以外の場合は false。 いずれかのインスタンスが null の場合、SqlInt64 は null になります。

こちらもご覧ください

適用対象