StackFrame.GetMethod メソッド

定義

フレームを実行しているメソッドを取得します。

public:
 System::Reflection::MethodBase ^ GetMethod();
public:
 virtual System::Reflection::MethodBase ^ GetMethod();
public System.Reflection.MethodBase GetMethod ();
public virtual System.Reflection.MethodBase? GetMethod ();
public virtual System.Reflection.MethodBase GetMethod ();
member this.GetMethod : unit -> System.Reflection.MethodBase
abstract member GetMethod : unit -> System.Reflection.MethodBase
override this.GetMethod : unit -> System.Reflection.MethodBase
Public Function GetMethod () As MethodBase
Public Overridable Function GetMethod () As MethodBase

戻り値

フレームを実行しているメソッド。

GetMethod メソッドの使用例を次に示します。 このコード例は、StackFrame クラスのために提供されている大規模な例の一部です。

StackFrame^ fr = gcnew StackFrame( 1,true );
StackTrace^ st = gcnew StackTrace( fr );
EventLog::WriteEntry( fr->GetMethod()->Name, st->ToString(), EventLogEntryType::Warning );
StackFrame fr = new StackFrame(1,true);
StackTrace st = new StackTrace(fr);
EventLog.WriteEntry(fr.GetMethod().Name,
                    st.ToString(),
                    EventLogEntryType.Warning);
Dim frame As New StackFrame(1, True)
Dim strace As New StackTrace(frame)            

EventLog.WriteEntry(frame.GetMethod().Name, _
                    strace.ToString(), _
                    EventLogEntryType.Warning)

注釈

現在実行中の メソッドは、派生クラスで呼び出されますが、基底クラスから継承される場合があります。 この場合、 ReflectedType によってGetMethod返される オブジェクトの MethodBase プロパティは、派生クラスではなく基底クラスを識別します。

適用対象