EntryPointNotFoundException クラス

定義

開始メソッドが指定されていないことが原因でクラスの読み込みに失敗した場合にスローされる例外。

public ref class EntryPointNotFoundException : TypeLoadException
public class EntryPointNotFoundException : TypeLoadException
[System.Serializable]
public class EntryPointNotFoundException : TypeLoadException
[System.Serializable]
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
public class EntryPointNotFoundException : TypeLoadException
type EntryPointNotFoundException = class
    inherit TypeLoadException
[<System.Serializable>]
type EntryPointNotFoundException = class
    inherit TypeLoadException
[<System.Serializable>]
[<System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)>]
type EntryPointNotFoundException = class
    inherit TypeLoadException
Public Class EntryPointNotFoundException
Inherits TypeLoadException
継承
EntryPointNotFoundException
属性

注釈

EntryPointNotFoundException共通言語ランタイムがアセンブリのエントリ ポイントを識別できないため、アセンブリを読み込むことができない場合、例外がスローされます。 この例外は、次の条件でスローされる可能性があります。

  • 共通言語ランタイムは、実行可能アセンブリ内のアプリケーション エントリ ポイント (通常は Main メソッド) を見つけることができません。 アプリケーションエントリポイントは、唯一のパラメータとしてパラメータまたは static 文字列配列を持たないグローバルまたはメソッドである必要があります。 エントリ ポイントは、返voidすか、または終了コードをInt32UInt32返すことができます。 アプリケーション アセンブリは、複数のエントリ ポイントを定義できません。

  • 関数が見つからないため、Windows DLL 内の関数の呼び出しを解決できません。 次の例では、 EntryPointNotFoundException User32.dllにという名前 GetMyNumberの関数が含まれていないため、例外がスローされます。

    using System;
    using System.Runtime.InteropServices;
    
    public class Example
    {
       [DllImport("user32.dll")]
       public static extern int GetMyNumber();
    
       public static void Main()
       {
          try {
             int number = GetMyNumber();
          }
          catch (EntryPointNotFoundException e) {
             Console.WriteLine("{0}:\n   {1}", e.GetType().Name,
                               e.Message);
          }
       }
    }
    // The example displays the following output:
    //    EntryPointNotFoundException:
    //       Unable to find an entry point named 'GetMyNumber' in DLL 'User32.dll'.
    
    open System
    open System.Runtime.InteropServices
    
    [<DllImport "user32.dll">]
    extern int GetMyNumber()
    
    try
        let number = GetMyNumber()
        ()
    with :? EntryPointNotFoundException as e ->
        printfn $"{e.GetType().Name}:\n   {e.Message}"
    
    // The example displays the following output:
    //    EntryPointNotFoundException:
    //       Unable to find an entry point named 'GetMyNumber' in DLL 'User32.dll'.
    
    Module Example
        Declare Auto Function GetMyNumber Lib "User32.dll" () As Integer
    
       Public Sub Main()
          Try
             Dim number As Integer = GetMyNumber()
          Catch e As EntryPointNotFoundException
             Console.WriteLine("{0}:{2}   {1}", e.GetType().Name,  
                               e.Message, vbCrLf)
          End Try   
       End Sub
    End Module
    ' The example displays the following output:
    '    EntryPointNotFoundException:
    '       Unable to find an entry point named 'GetMyNumber' in DLL 'User32.dll'.
    
  • Windows DLL 内の関数の呼び出しは、メソッド呼び出しで使用される名前がアセンブリ内で見つかった名前と一致しないため、解決できません。 多くの場合、これは、フィールドが暗黙的または明示的に設定trueされDllImportAttribute.ExactSpelling、呼び出されたメソッドに 1 つ以上の文字列パラメーターが含まれており、ANSI と Unicode の両方のバージョンがあり、メソッド呼び出しで使用される名前がこの ANSI または Unicode バージョンの名前に対応していないために発生します。 次の例では、User32.dllで Windows MessageBox 関数を呼び出そうとした例を示します。 最初のメソッド定義では文字列マーシャリングが指定されているため、共通言語では、メソッド呼び出しMessageBoxで使用される名前ではなく、MessageBoxWワイド文字バージョンの関数が検索CharSet.Unicodeされます。 2 番目のメソッド定義では、関数の代わりに呼び出 MessageBoxW すことによってこの問題を MessageBox 修正します。

    using System;
    using System.Runtime.InteropServices;
    
    public class Example
    {
       [DllImport("user32.dll", CharSet = CharSet.Unicode, ExactSpelling = true )]
       public static extern int MessageBox(IntPtr hwnd, String text, String caption, uint type);
    
       [DllImport("user32.dll", CharSet = CharSet.Unicode, ExactSpelling = true )]
       public static extern int MessageBoxW(IntPtr hwnd, String text, String caption, uint type);
    
       public static void Main()
       {
          try {
             MessageBox(new IntPtr(0), "Calling the MessageBox Function", "Example", 0);
          }
          catch (EntryPointNotFoundException e) {
             Console.WriteLine("{0}:\n   {1}", e.GetType().Name,
                               e.Message);
          }
    
          try {
             MessageBoxW(new IntPtr(0), "Calling the MessageBox Function", "Example", 0);
          }
          catch (EntryPointNotFoundException e) {
             Console.WriteLine("{0}:\n   {1}", e.GetType().Name,
                               e.Message);
          }
       }
    }
    
    open System
    open System.Runtime.InteropServices
    
    [<DllImport("user32.dll", CharSet = CharSet.Unicode, ExactSpelling = true )>]
    extern int MessageBox(IntPtr hwnd, String text, String caption, uint ``type``)
    
    [<DllImport("user32.dll", CharSet = CharSet.Unicode, ExactSpelling = true )>]
    extern int MessageBoxW(IntPtr hwnd, String text, String caption, uint ``type``)
    
    try
        MessageBox(IntPtr 0, "Calling the MessageBox Function", "Example", 0u)
        |> ignore
    with :? EntryPointNotFoundException as e ->
        printfn $"{e.GetType().Name}:\n   {e.Message}"
    
    try
        MessageBoxW(IntPtr 0, "Calling the MessageBox Function", "Example", 0u)
        |> ignore
    with :? EntryPointNotFoundException as e ->
        printfn $"{e.GetType().Name}:\n   {e.Message}"
    
    Module Example
       Declare Unicode Function MessageBox Lib "User32.dll" Alias "MessageBox" (
          ByVal hWnd As IntPtr, ByVal txt As String, ByVal caption As String, 
          ByVal typ As UInteger) As Integer  
    
       Declare Unicode Function MessageBox2 Lib "User32.dll" Alias "MessageBoxW" (  
          ByVal hWnd As IntPtr, ByVal txt As String, ByVal caption As String, 
          ByVal typ As UInteger) As Integer  
          
       Public Sub Main()
          Try
             MessageBox(IntPtr.Zero, "Calling the MessageBox Function", "Example", 0 )
          Catch e As EntryPointNotFoundException
             Console.WriteLine("{0}:{2}   {1}", e.GetType().Name,  
                               e.Message, vbCrLf)
          End Try
    
          Try
             MessageBox2(IntPtr.Zero, "Calling the MessageBox Function", "Example", 0 )
          Catch e As EntryPointNotFoundException
             Console.WriteLine("{0}:{2}   {1}", e.GetType().Name,  
                               e.Message, vbCrLf)
          End Try
    
       End Sub
    End Module
    
  • ダイナミック リンク ライブラリ内の関数を、装飾名ではなく単純な名前で呼び出そうとしています。 通常、C++ コンパイラは DLL 関数の装飾名を生成します。 たとえば、次の C++ コードでは、TestDll.dllという名前のライブラリに名前 Double が付けられた関数が定義されています。

    __declspec(dllexport) int Double(int number)
    {
        return number * 2;
    }
    

    次の例のコードで関数を呼び出そうとすると、 EntryPointNotFoundException 関数が見つからないため、例外が Double スローされます。

    using System;
    using System.Runtime.InteropServices;
    
    public class Example
    {
       [DllImport("TestDll.dll")]
       public static extern int Double(int number);
    
       public static void Main()
       {
          Console.WriteLine(Double(10));
       }
    }
    // The example displays the following output:
    //    Unhandled Exception: System.EntryPointNotFoundException: Unable to find
    //    an entry point named 'Double' in DLL '.\TestDll.dll'.
    //       at Example.Double(Int32 number)
    //       at Example.Main()
    
    open System
    open System.Runtime.InteropServices
    
    [<DllImport "TestDll.dll">]
    extern int Double(int number)
    
    printfn $"{Double 10}"
    // The example displays the following output:
    //    Unhandled Exception: System.EntryPointNotFoundException: Unable to find
    //    an entry point named 'Double' in DLL '.\TestDll.dll'.
    //       at Example.Double(Int32 number)
    //       at Example.Main()
    
    Module Example
       Public Declare Function DoubleNum Lib ".\TestDll.dll" Alias "Double" _
                      (ByVal number As Integer) As Integer
       
       Public Sub Main()
          Console.WriteLine(DoubleNum(10))
       End Sub
    End Module
    ' The example displays the following output:
    '    Unhandled Exception: System.EntryPointNotFoundException: Unable to find an 
    '    entry point named 'Double' in DLL '.\TestDll.dll'.
    '       at Example.Double(Int32 number)
    '       at Example.Main()
    

    ただし、修飾名 (この場合) を使用して関数を呼び出すと、 ?Double@@YAHH@Z次の例に示すように関数の呼び出しは成功します。

    using System;
    using System.Runtime.InteropServices;
    
    public class Example
    {
       [DllImport("TestDll.dll", EntryPoint = "?Double@@YAHH@Z")]
       public static extern int Double(int number);
    
       public static void Main()
       {
          Console.WriteLine(Double(10));
       }
    }
    // The example displays the following output:
    //    20
    
    open System
    open System.Runtime.InteropServices
    
    [<DllImport("TestDll.dll", EntryPoint = "?Double@@YAHH@Z")>]
    extern int Double(int number)
    
    printfn $"{Double 10}"
    // The example displays the following output:
    //    20
    
    Module Example
       Public Declare Function DoubleNum Lib ".\TestDll.dll" Alias "?Double@@YAHH@Z" _
                      (ByVal number As Integer) As Integer
       
       Public Sub Main()
          Console.WriteLine(DoubleNum(10))
       End Sub
    End Module
    ' The example displays the following output:
    '    20
    

    dll によってエクスポートされた関数の装飾名は、Dumpbin.exeなどのユーティリティを使用して見つけることができます。

  • アンマネージド ダイナミック リンク ライブラリであるかのように、マネージド アセンブリ内のメソッドを呼び出そうとしています。 この動作を確認するには、次の例をコンパイルして、StringUtilities.dllという名前のアセンブリを作成します。

    using System;
    
    public static class StringUtilities
    {
       public static String SayGoodMorning(String name)
       {
          return String.Format("A top of the morning to you, {0}!", name);
       }
    }
    
    module StringUtilities
    
    let SayGoodMorning name =
        $"A top of the morning to you, %s{name}!"
    
    Module StringUtilities
       Public Function SayGoodMorning(name As String) As String
          Return String.Format("A top of the morning to you, {0}!", name)
       End Function
    End Module
    

    次に、次の例をコンパイルして実行します。この例では、アンマネージ コードであるかのように、StringUtilities.dllダイナミック リンク ライブラリ内のメソッドを呼び出 StringUtilities.SayGoodMorning そうとします。 結果は例外です EntryPointNotFoundException

    using System;
    using System.Runtime.InteropServices;
    
    public class Example
    {
       [DllImport("StringUtilities.dll", CharSet = CharSet.Unicode )]
       public static extern String SayGoodMorning(String name);
    
       public static void Main()
       {
          Console.WriteLine(SayGoodMorning("Dakota"));
       }
    }
    // The example displays the following output:
    //    Unhandled Exception: System.EntryPointNotFoundException: Unable to find an entry point
    //    named 'GoodMorning' in DLL 'StringUtilities.dll'.
    //       at Example.GoodMorning(String& name)
    //       at Example.Main()
    
    open System
    open System.Runtime.InteropServices
    
    [<DllImport("StringUtilities.dll", CharSet = CharSet.Unicode )>]
    extern String SayGoodMorning(String name)
    
    printfn $"""{SayGoodMorning "Dakota"}"""
    // The example displays the following output:
    //    Unhandled Exception: System.EntryPointNotFoundException: Unable to find an entry point
    //    named 'GoodMorning' in DLL 'StringUtilities.dll'.
    //       at Example.GoodMorning(String& name)
    //       at Example.Main()
    
    Module Example
       Declare Unicode Function GoodMorning Lib "StringUtilities.dll" (
          ByVal name As String) As String  
    
       Public Sub Main()
          Console.WriteLine(SayGoodMorning("Dakota"))
       End Sub
    End Module
    ' The example displays the following output:
    '    Unhandled Exception: System.EntryPointNotFoundException: Unable to find an entry point 
    '    named 'GoodMorning' in DLL 'StringUtilities.dll'.
    '       at Example.GoodMorning(String& name)
    '       at Example.Main()
    

    例外を排除するには、次の例のように、マネージド アセンブリへの参照を追加し、マネージド コード内の他のメソッドにアクセスするのと同じようにメソッドにアクセス StringUtilities.SayGoodMorning します。

    using System;
    
    public class Example
    {
       public static void Main()
       {
           Console.WriteLine(StringUtilities.SayGoodMorning("Dakota"));
       }
    }
    // The example displays the following output:
    //        A top of the morning to you, Dakota!
    
    printfn $"""{StringUtilities.SayGoodMorning "Dakota"}"""
    // The example displays the following output:
    //        A top of the morning to you, Dakota!
    
    Module Example
       Public Sub Main()
          Console.WriteLine(StringUtilities.SayGoodMorning("Dakota"))
       End Sub
    End Module
    ' The example displays the following output:
    '       A top of the morning to you, Dakota!
    
  • WINDOWS DLL であるかのように COM DLL 内のメソッドを呼び出そうとしています。 COM DLL にアクセスするには、Visual Studioで [参照の追加] オプションを選択してプロジェクトへの参照を追加し、[COM] タブからタイプ ライブラリを選択します。

インスタンスの初期プロパティ値の一覧についてはEntryPointNotFoundExceptionを参照してください、EntryPointNotFoundExceptionコンス トラクター。

コンストラクター

EntryPointNotFoundException()

EntryPointNotFoundException クラスの新しいインスタンスを初期化します。

EntryPointNotFoundException(SerializationInfo, StreamingContext)

シリアル化したデータを使用して、EntryPointNotFoundException クラスの新しいインスタンスを初期化します。

EntryPointNotFoundException(String)

指定したエラー メッセージを使用して、EntryPointNotFoundException クラスの新しいインスタンスを初期化します。

EntryPointNotFoundException(String, Exception)

指定したエラー メッセージおよびこの例外の原因となった内部例外への参照を使用して、EntryPointNotFoundException クラスの新しいインスタンスを初期化します。

プロパティ

Data

例外に関する追加のユーザー定義情報を提供する、キーと値のペアのコレクションを取得します。

(継承元 Exception)
HelpLink

この例外に関連付けられているヘルプ ファイルへのリンクを取得または設定します。

(継承元 Exception)
HResult

特定の例外に割り当てられているコード化数値である HRESULT を取得または設定します。

(継承元 Exception)
InnerException

現在の例外の原因となる Exception インスタンスを取得します。

(継承元 Exception)
Message

この例外のエラー メッセージを取得します。

(継承元 TypeLoadException)
Source

エラーの原因となるアプリケーションまたはオブジェクトの名前を取得または設定します。

(継承元 Exception)
StackTrace

呼び出し履歴で直前のフレームの文字列形式を取得します。

(継承元 Exception)
TargetSite

現在の例外がスローされたメソッドを取得します。

(継承元 Exception)
TypeName

例外を引き起こす型の完全修飾名を取得します。

(継承元 TypeLoadException)

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetBaseException()

派生クラスでオーバーライドされた場合、それ以後に発生する 1 つ以上の例外の根本原因である Exception を返します。

(継承元 Exception)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext)

クラス名、メソッド名、リソース ID、追加の例外情報を使用して SerializationInfo オブジェクトを設定します。

(継承元 TypeLoadException)
GetType()

現在のインスタンスのランタイム型を取得します。

(継承元 Exception)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
ToString()

現在の例外の文字列形式を作成して返します。

(継承元 Exception)

events

SerializeObjectState
互換性のために残されています。

例外がシリアル化され、例外に関するシリアル化されたデータを含む例外状態オブジェクトが作成されたときに発生します。

(継承元 Exception)

適用対象

こちらもご覧ください