NFloat 構造体

定義

NFloat は、ネイティブ整数サイズと同じサイズの浮動小数点型を表す変更できない値型です。 これは、マネージド/アンマネージド境界での交換型として使用され、32 ビット プラットフォーム上の C または C++ の float の型エイリアスを使用するマネージド コードのアンマネージ API や、Apple が提供するライブラリ内の CGFloat 型など、64 ビット プラットフォーム上の double を使用するマネージド コードのアンマネージ API で正確に表すように意図されています。

public value class NFloat : IEquatable<System::Runtime::InteropServices::NFloat>
public value class NFloat : IComparable<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, IEquatable<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, IParsable<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, ISpanParsable<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IAdditionOperators<System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IAdditiveIdentity<System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IBinaryFloatingPointIeee754<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IBinaryNumber<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IBitwiseOperators<System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IComparisonOperators<System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IDecrementOperators<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IDivisionOperators<System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IEqualityOperators<System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IExponentialFunctions<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IFloatingPoint<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IFloatingPointIeee754<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IHyperbolicFunctions<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IIncrementOperators<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::ILogarithmicFunctions<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IMinMaxValue<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IModulusOperators<System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IMultiplicativeIdentity<System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IMultiplyOperators<System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::INumber<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::INumberBase<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IPowerFunctions<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IRootFunctions<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::ISignedNumber<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::ISubtractionOperators<System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::ITrigonometricFunctions<System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IUnaryNegationOperators<System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat>, System::Numerics::IUnaryPlusOperators<System::Runtime::InteropServices::NFloat, System::Runtime::InteropServices::NFloat>
public readonly struct NFloat : IEquatable<System.Runtime.InteropServices.NFloat>
public readonly struct NFloat : IComparable<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, IEquatable<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, IParsable<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, ISpanParsable<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IAdditionOperators<System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IAdditiveIdentity<System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IBinaryFloatingPointIeee754<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IBinaryNumber<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IBitwiseOperators<System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IComparisonOperators<System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IDecrementOperators<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IDivisionOperators<System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IEqualityOperators<System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IExponentialFunctions<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IFloatingPoint<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IFloatingPointIeee754<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IHyperbolicFunctions<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IIncrementOperators<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.ILogarithmicFunctions<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IMinMaxValue<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IModulusOperators<System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IMultiplicativeIdentity<System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IMultiplyOperators<System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.INumber<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.INumberBase<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IPowerFunctions<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IRootFunctions<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.ISignedNumber<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.ISubtractionOperators<System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.ITrigonometricFunctions<System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IUnaryNegationOperators<System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat>, System.Numerics.IUnaryPlusOperators<System.Runtime.InteropServices.NFloat,System.Runtime.InteropServices.NFloat>
type NFloat = struct
type NFloat = struct
    interface IFormattable
    interface IParsable<NFloat>
    interface ISpanFormattable
    interface ISpanParsable<NFloat>
    interface IAdditionOperators<NFloat, NFloat, NFloat>
    interface IAdditiveIdentity<NFloat, NFloat>
    interface IBinaryFloatingPointIeee754<NFloat>
    interface IBinaryNumber<NFloat>
    interface IBitwiseOperators<NFloat, NFloat, NFloat>
    interface IComparisonOperators<NFloat, NFloat>
    interface IEqualityOperators<NFloat, NFloat>
    interface IDecrementOperators<NFloat>
    interface IDivisionOperators<NFloat, NFloat, NFloat>
    interface IIncrementOperators<NFloat>
    interface IModulusOperators<NFloat, NFloat, NFloat>
    interface IMultiplicativeIdentity<NFloat, NFloat>
    interface IMultiplyOperators<NFloat, NFloat, NFloat>
    interface INumber<NFloat>
    interface INumberBase<NFloat>
    interface ISubtractionOperators<NFloat, NFloat, NFloat>
    interface IUnaryNegationOperators<NFloat, NFloat>
    interface IUnaryPlusOperators<NFloat, NFloat>
    interface IExponentialFunctions<NFloat>
    interface IFloatingPoint<NFloat>
    interface ISignedNumber<NFloat>
    interface IFloatingPointIeee754<NFloat>
    interface IHyperbolicFunctions<NFloat>
    interface ILogarithmicFunctions<NFloat>
    interface IPowerFunctions<NFloat>
    interface IRootFunctions<NFloat>
    interface ITrigonometricFunctions<NFloat>
    interface IMinMaxValue<NFloat>
Public Structure NFloat
Implements IEquatable(Of NFloat)
Public Structure NFloat
Implements IAdditionOperators(Of NFloat, NFloat, NFloat), IAdditiveIdentity(Of NFloat, NFloat), IBinaryFloatingPointIeee754(Of NFloat), IBinaryNumber(Of NFloat), IBitwiseOperators(Of NFloat, NFloat, NFloat), IComparable(Of NFloat), IComparisonOperators(Of NFloat, NFloat), IDecrementOperators(Of NFloat), IDivisionOperators(Of NFloat, NFloat, NFloat), IEqualityOperators(Of NFloat, NFloat), IEquatable(Of NFloat), IExponentialFunctions(Of NFloat), IFloatingPoint(Of NFloat), IFloatingPointIeee754(Of NFloat), IHyperbolicFunctions(Of NFloat), IIncrementOperators(Of NFloat), ILogarithmicFunctions(Of NFloat), IMinMaxValue(Of NFloat), IModulusOperators(Of NFloat, NFloat, NFloat), IMultiplicativeIdentity(Of NFloat, NFloat), IMultiplyOperators(Of NFloat, NFloat, NFloat), INumber(Of NFloat), INumberBase(Of NFloat), IParsable(Of NFloat), IPowerFunctions(Of NFloat), IRootFunctions(Of NFloat), ISignedNumber(Of NFloat), ISpanParsable(Of NFloat), ISubtractionOperators(Of NFloat, NFloat, NFloat), ITrigonometricFunctions(Of NFloat), IUnaryNegationOperators(Of NFloat, NFloat), IUnaryPlusOperators(Of NFloat, NFloat)
継承
NFloat
実装
IEquatable<NFloat> IComparable IComparable<NFloat> IComparable<TOther> IComparable<TSelf> IEquatable<TOther> IEquatable<TSelf> IFormattable IParsable<NFloat> IParsable<TSelf> ISpanFormattable ISpanParsable<NFloat> ISpanParsable<TSelf> IAdditionOperators<NFloat,NFloat,NFloat> IAdditionOperators<TSelf,TSelf,TSelf> IAdditiveIdentity<NFloat,NFloat> IAdditiveIdentity<TSelf,TSelf> IBinaryFloatingPointIeee754<NFloat> IBinaryNumber<NFloat> IBinaryNumber<TSelf> IBitwiseOperators<NFloat,NFloat,NFloat> IBitwiseOperators<TSelf,TSelf,TSelf> System.Numerics.IComparisonOperators<NFloat,NFloat> System.Numerics.IComparisonOperators<TSelf,TSelf> IDecrementOperators<NFloat> IDecrementOperators<TSelf> IDivisionOperators<NFloat,NFloat,NFloat> IDivisionOperators<TSelf,TSelf,TSelf> System.Numerics.IEqualityOperators<NFloat,NFloat> System.Numerics.IEqualityOperators<TSelf,TOther> System.Numerics.IEqualityOperators<TSelf,TSelf> IExponentialFunctions<NFloat> IExponentialFunctions<TSelf> IFloatingPoint<NFloat> IFloatingPoint<TSelf> IFloatingPointIeee754<NFloat> IFloatingPointIeee754<TSelf> IHyperbolicFunctions<NFloat> IHyperbolicFunctions<TSelf> IIncrementOperators<NFloat> IIncrementOperators<TSelf> ILogarithmicFunctions<NFloat> ILogarithmicFunctions<TSelf> IMinMaxValue<NFloat> IModulusOperators<NFloat,NFloat,NFloat> IModulusOperators<TSelf,TSelf,TSelf> IMultiplicativeIdentity<NFloat,NFloat> IMultiplicativeIdentity<TSelf,TSelf> IMultiplyOperators<NFloat,NFloat,NFloat> IMultiplyOperators<TSelf,TSelf,TSelf> INumber<NFloat> INumber<TSelf> INumberBase<NFloat> INumberBase<TSelf> IPowerFunctions<NFloat> IPowerFunctions<TSelf> IRootFunctions<NFloat> IRootFunctions<TSelf> ISignedNumber<NFloat> ISignedNumber<TSelf> ISubtractionOperators<NFloat,NFloat,NFloat> ISubtractionOperators<TSelf,TSelf,TSelf> ITrigonometricFunctions<NFloat> ITrigonometricFunctions<TSelf> IUnaryNegationOperators<NFloat,NFloat> IUnaryNegationOperators<TSelf,TSelf> IUnaryPlusOperators<NFloat,NFloat> IUnaryPlusOperators<TSelf,TSelf>

注釈

これは、32 ビット プラットフォームまたは 64 ビット プラットフォーム (Apple が提供するライブラリ内の型など) 上の C または C++ float の型エイリアスを使用するマネージド コードのアンマネージ API で正確に表すために、マネージド/ double アンマネージド境界での交換型として CGFloat 使用することを目的としています。

コンストラクター

NFloat(Double)

64 ビット浮動小数点値からインスタンスを構築します。

NFloat(Single)

32 ビット浮動小数点値からインスタンスを構築します。

プロパティ

E

数学定数 e を取得 します

Epsilon

0 より大きい最小の正の NFloat 値を表します。

MaxValue

NFloat の最大有限値を表します。

MinValue

NFloat の最小有限値を表します。

NaN

非数 (NaN) の値を表します。

NegativeInfinity

負の無限大を表します。

NegativeZero

負の 0 を表す値を取得 します

Pi

数学定数 pi を取得 します

PositiveInfinity

正の無限大を表します。

Size

NFloat のサイズ (バイト単位) を取得します。

Tau

数学的定数 tau を取得します。

Value

このインスタンスの基になる浮動小数点値。

メソッド

Abs(NFloat)

値の絶対を計算します。

Acos(NFloat)

値のアークコサインを計算します。

Acosh(NFloat)

値の双曲線アークコサインを計算します。

AcosPi(NFloat)

値のアークコサインを計算し、結果を pi で除算します。

Asin(NFloat)

値のアークサインを計算します。

Asinh(NFloat)

値の双曲線アークサインを計算します。

AsinPi(NFloat)

値のアークサインを計算し、結果を pi で除算します。

Atan(NFloat)

値のアークタンジェントを計算します。

Atan2(NFloat, NFloat)

2 つの値の商のアークタンジェントを計算します。

Atan2Pi(NFloat, NFloat)

2 つの値の商のアークタンジェントを計算し、結果を pi で除算します。

Atanh(NFloat)

値の双曲線アークタンジェントを計算します。

AtanPi(NFloat)

値のアークタンジェントを計算し、結果を pi で除算します。

BitDecrement(NFloat)

指定された値より小さい値を比較する最小の値に値をデクリメントします。

BitIncrement(NFloat)

指定した値より大きい値を比較する最小値に値をインクリメントします。

Cbrt(NFloat)

値のキューブ ルートを計算します。

Ceiling(NFloat)

値の上限を計算します。

Clamp(NFloat, NFloat, NFloat)

値を包括的な最小値と最大値にクランプします。

CompareTo(NFloat)

このインスタンスを指定した浮動小数点数と比較し、このインスタンスの値が指定した浮動小数点数の値より小さいか、等しいか、または大きいかを示す整数を返します。

CompareTo(Object)

このインスタンスと指定したオブジェクトを比較し、このインスタンスの値が指定したオブジェクトの値よりも小さいか、同じか、または大きいかを示す整数を返します。

CopySign(NFloat, NFloat)

値の符号を別の値の符号にコピーします。

Cos(NFloat)

値のコサインを計算します。

Cosh(NFloat)

値の双曲線コサインを計算します。

CosPi(NFloat)

pi で多重化された値のコサインを計算します。

Equals(NFloat)

このインスタンスが指定した CLong 値に等しいかどうかを示す値を返します。

Equals(Object)

このインスタンスが指定されたオブジェクトに等しいかどうかを示す値を返します。

Exp(NFloat)

指定された累乗に引き上げられた E を計算します。

Exp10(NFloat)

特定の累乗に 10 を計算します。

Exp10M1(NFloat)

指定された累乗に 10 を計算し、1 を減算します。

Exp2(NFloat)

2 を特定の電力に引き上げて計算します。

Exp2M1(NFloat)

指定された累乗に 2 を計算し、1 を減算します。

ExpM1(NFloat)

指定された累乗に E を計算し、1 を減算します。

Floor(NFloat)

値のフロアを計算します。

FusedMultiplyAdd(NFloat, NFloat, NFloat)

3 つの値の融合乗算加算を計算します。

GetHashCode()

このインスタンスのハッシュ コードを返します。

Hypot(NFloat, NFloat)

直角三角形の短辺の長さを表す 2 つの値を指定して、低辺を計算します。

Ieee754Remainder(NFloat, NFloat)

IEEE 754 で指定された 2 つの値の残りの部分を計算します。

ILogB(NFloat)

値の整数対数を計算します。

IsEvenInteger(NFloat)

値が偶数の整数を表すかどうかを判断します。

IsFinite(NFloat)

指定の値が有限 (ゼロ、非正規、または正規) かどうかを判断します。

IsInfinity(NFloat)

指定した値が無限 (正または負の無限大) かどうかを判断します。

IsInteger(NFloat)

値が整数を表すかどうかを判断します。

IsNaN(NFloat)

指定した値が NaN (数値ではない) かどうかを判断します。

IsNegative(NFloat)

指定した値が負かどうかを判断します。

IsNegativeInfinity(NFloat)

指定した値が負の無限大かどうかを判断します。

IsNormal(NFloat)

指定した値が正規かどうかを判断します。

IsOddInteger(NFloat)

値が奇数の整数を表すかどうかを判断します。

IsPositive(NFloat)

値が正かどうかを判断します。

IsPositiveInfinity(NFloat)

指定した値が正の無限大かどうかを判断します。

IsPow2(NFloat)

値が 2 の累乗であるかどうかを判断します。

IsRealNumber(NFloat)

値が実数を表すかどうかを判断します。

IsSubnormal(NFloat)

指定した値が非正規かどうかを判断します。

Log(NFloat)

値の自然対数 (Base-E 対数) を計算します。

Log(NFloat, NFloat)

指定した底の値の対数を計算します。

Log10(NFloat)

値の 10 を底とする対数を計算します。

Log10P1(NFloat)

値に 1 を加えた 10 を底とする対数を計算します。

Log2(NFloat)

値の log2 を計算します。

Log2P1(NFloat)

値に 1 を加えた底 2 の対数を計算します。

LogP1(NFloat)

値に 1 を加えた自然対数 (base-E) を計算します。

Max(NFloat, NFloat)

2 つの値を比較して、より大きいコンピューティングを行います。

MaxMagnitude(NFloat, NFloat)

2 つの値を比較して、より大きいコンピューティングを行います。

MaxMagnitudeNumber(NFloat, NFloat)

2 つの値を比較して、大きさが大きい値を計算し、入力が NaN の場合はもう一方の値を返します。

MaxNumber(NFloat, NFloat)

2 つの値を比較して、より大きい値を計算し、入力が NaN の場合はもう一方の値を返します。

Min(NFloat, NFloat)

2 つの値を比較して、より小さいコンピューティングを行います。

MinMagnitude(NFloat, NFloat)

2 つの値を比較して、より小さいコンピューティングを行います。

MinMagnitudeNumber(NFloat, NFloat)

2 つの値を比較して、より小さい大きさの計算を行い、入力が NaN の場合はもう一方の値を返します。

MinNumber(NFloat, NFloat)

2 つの値を比較して、より小さい計算を行い、入力が NaN の場合はもう一方の値を返します。

Parse(ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider)

文字のスパンを値に解析します。

Parse(ReadOnlySpan<Char>, NumberStyles, IFormatProvider)

指定したスタイルとカルチャ固有の形式の数値の文字列形式を含む文字スパンを、等価の浮動小数点数に変換します。

Parse(String)

数値の文字列形式を等価の浮動小数点数に変換します。

Parse(String, IFormatProvider)

指定したカルチャ固有の形式の数値の文字列形式を、等価の浮動小数点数に変換します。

Parse(String, NumberStyles)

指定したスタイルの数値の文字列形式を、等価の浮動小数点数に変換します。

Parse(String, NumberStyles, IFormatProvider)

指定したスタイルとカルチャ固有の形式の数値の文字列表現を、それと等価な浮動小数点数に変換します。

Pow(NFloat, NFloat)

特定の累乗に引き上げられた値を計算します。

ReciprocalEstimate(NFloat)

値の逆数の推定値を計算します。

ReciprocalSqrtEstimate(NFloat)

値の逆平方根の推定値を計算します。

Round(NFloat)

既定の丸めモード (ToEven) を使用して、値を最も近い整数に丸めます。

Round(NFloat, Int32)

既定の丸めモード (ToEven) を使用して、指定した桁数の小数部に値を丸めます。

Round(NFloat, Int32, MidpointRounding)

既定の丸めモード (ToEven) を使用して、指定した桁数の小数部に値を丸めます。

Round(NFloat, MidpointRounding)

指定した丸めモードを使用して、値を最も近い整数に丸めます。

ScaleB(NFloat, Int32)

指定した累乗に引き上げられた値とその基数の積を計算します。

Sign(NFloat)

値の符号を計算します。

Sin(NFloat)

値のサインを計算します。

SinCos(NFloat)

値のサインとコサインを計算します。

Sinh(NFloat)

値の双曲線サインを計算します。

SinPi(NFloat)

pi で乗算された値のサインを計算 します

Sqrt(NFloat)

値の平方根を計算します。

Tan(NFloat)

値のタンジェントを計算します。

Tanh(NFloat)

値の双曲線正接を計算します。

TanPi(NFloat)

pi で乗算された値のタンジェントを計算 します

ToString()

このインスタンスの数値を、それと等価な文字列形式に変換します。

ToString(IFormatProvider)

このインスタンスの数値を、指定したカルチャ固有の書式情報を使用して、それと等価な文字列形式に変換します。

ToString(String)

このインスタンスの数値を、指定した書式を使用して、それと等価な文字列形式に変換します。

ToString(String, IFormatProvider)

このインスタンスの数値を、指定した書式およびカルチャ固有の書式情報を使用して、それと等価な文字列形式に変換します。

Truncate(NFloat)

値を切り捨てます。

TryFormat(Span<Char>, Int32, ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider)

現在のインスタンスの値を指定された文字数範囲に書式設定しようとします。

TryParse(ReadOnlySpan<Char>, IFormatProvider, NFloat)

文字のスパンを値に解析しようとします。

TryParse(ReadOnlySpan<Char>, NFloat)

数値の文字列表現を含む文字スパンを、等価の浮動小数点数に変換しようとします。

TryParse(ReadOnlySpan<Char>, NumberStyles, IFormatProvider, NFloat)

指定したスタイルとカルチャ固有の形式の数値の文字列表現を含む文字スパンを、等価の浮動小数点数に変換しようとします。

TryParse(String, IFormatProvider, NFloat)
TryParse(String, NFloat)

数値の文字列表現を等価の浮動小数点数に変換しようとします。

TryParse(String, NumberStyles, IFormatProvider, NFloat)

指定したスタイルおよびカルチャ固有の形式の数値の文字列表現を、等価の浮動小数点数に変換しようとします。

演算子

Addition(NFloat, NFloat)

合計を計算するために 2 つの値を加算します。

CheckedExplicit(NFloat)
Decrement(NFloat)

値をデクリメントします。

Division(NFloat, NFloat)

2 つの値を分割して商を計算します。

Equality(NFloat, NFloat)

2 つの値を比較して等価性を判断します。

Explicit(Decimal to NFloat)

値を Decimal 、最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に明示的に変換します。

Explicit(Double to NFloat)

値を Double 、最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に明示的に変換します。

Explicit(Int128 to NFloat)

明示的に、 Int128 最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に変換します。

Explicit(NFloat to Byte)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な Byte 値に明示的に変換します。

Explicit(NFloat to Char)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な Char 値に明示的に変換します。

Explicit(NFloat to Decimal)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な Decimal 値に明示的に変換します。

Explicit(NFloat to Half)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な Half 値に明示的に変換します。

Explicit(NFloat to Int128)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な Int128 値に明示的に変換します。

Explicit(NFloat to Int16)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な Int16 値に明示的に変換します。

Explicit(NFloat to Int32)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な Int32 値に明示的に変換します。

Explicit(NFloat to Int64)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な Int64 値に明示的に変換します。

Explicit(NFloat to IntPtr)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な IntPtr 値に明示的に変換します。

Explicit(NFloat to SByte)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な SByte 値に明示的に変換します。

Explicit(NFloat to Single)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な Single 値に明示的に変換します。

Explicit(NFloat to UInt128)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な UInt128 値に明示的に変換します。

Explicit(NFloat to UInt16)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な UInt16 値に明示的に変換します。

Explicit(NFloat to UInt32)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な UInt32 値に明示的に変換します。

Explicit(NFloat to UInt64)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な UInt64 値に明示的に変換します。

Explicit(NFloat to UIntPtr)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な UIntPtr 値に明示的に変換します。

Explicit(UInt128 to NFloat)

最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に明示的に変換 UInt128 します。

GreaterThan(NFloat, NFloat)

2 つの値を比較して、どちらが大きいかを判断します。

GreaterThanOrEqual(NFloat, NFloat)

2 つの値を比較して、どちらが大きいか等しいかを判断します。

Implicit(Byte to NFloat)

値を Byte 、最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に暗黙的に変換します。

Implicit(Char to NFloat)

値を Char 、最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に暗黙的に変換します。

Implicit(Half to NFloat)

値を Half 、最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に暗黙的に変換します。

Implicit(Int16 to NFloat)

値を Int16 、最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に暗黙的に変換します。

Implicit(Int32 to NFloat)

値を Int32 、最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に暗黙的に変換します。

Implicit(Int64 to NFloat)

値を Int64 、最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に暗黙的に変換します。

Implicit(IntPtr to NFloat)

値を IntPtr 、最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に暗黙的に変換します。

Implicit(NFloat to Double)

ネイティブ サイズの浮動小数点値を、最も近い表現可能な Double 値に暗黙的に変換します。

Implicit(SByte to NFloat)

値を SByte 、最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に暗黙的に変換します。

Implicit(Single to NFloat)

値を Single 、最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に暗黙的に変換します。

Implicit(UInt16 to NFloat)

値を UInt16 、最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に暗黙的に変換します。

Implicit(UInt32 to NFloat)

値を UInt32 、最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に暗黙的に変換します。

Implicit(UInt64 to NFloat)

値を UInt64 、最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に暗黙的に変換します。

Implicit(UIntPtr to NFloat)

値を UIntPtr 、最も近い表現可能なネイティブ サイズの浮動小数点値に暗黙的に変換します。

Increment(NFloat)

値をインクリメントします。

Inequality(NFloat, NFloat)

2 つの値を比較して、不等値を判断します。

LessThan(NFloat, NFloat)

2 つの値を比較して、どちらが小さいかを判断します。

LessThanOrEqual(NFloat, NFloat)

2 つの値を比較して、次の値以下を決定します。

Modulus(NFloat, NFloat)

2 つの値を 1 つに分割して、剰余を計算します。

Multiply(NFloat, NFloat)

2 つの値を乗算して製品を計算します。

Subtraction(NFloat, NFloat)

差を計算するために 2 つの値を減算します。

UnaryNegation(NFloat)

値の単項否定を計算します。

UnaryPlus(NFloat)

値の単項プラスを計算します。

明示的なインターフェイスの実装

IFloatingPoint<NFloat>.GetExponentByteCount()

の一部として書き込まれるバイト数を TryWriteExponentLittleEndian(Span<Byte>, Int32)取得します。

IFloatingPoint<NFloat>.GetExponentShortestBitLength()

現在の指数の最短 2 の補数表現の長さをビット単位で取得します。

IFloatingPoint<NFloat>.GetSignificandBitLength()

現在の仮数の長さをビット単位で取得します。

IFloatingPoint<NFloat>.GetSignificandByteCount()

の一部として書き込まれるバイト数を TryWriteSignificandLittleEndian(Span<Byte>, Int32)取得します。

IFloatingPoint<NFloat>.TryWriteExponentBigEndian(Span<Byte>, Int32)

現在の指数をビッグ エンディアン形式で特定のスパンに書き込もうとします。

IFloatingPoint<NFloat>.TryWriteExponentLittleEndian(Span<Byte>, Int32)

現在の指数をリトル エンディアン形式で特定のスパンに書き込もうとします。

IFloatingPoint<NFloat>.TryWriteSignificandBigEndian(Span<Byte>, Int32)

現在の仮数をビッグ エンディアン形式で特定のスパンに書き込もうとします。

IFloatingPoint<NFloat>.TryWriteSignificandLittleEndian(Span<Byte>, Int32)

現在の仮数をリトル エンディアン形式で特定のスパンに書き込もうとします。

適用対象