新しい Outlook for Windows への従業員アクセスを有効または無効にする

新しい Outlook for Windows は、Azure Active Directory アカウントとExchange Online アカウントを持つすべてのユーザーに対して既定で有効になっています。 Exchange Online PowerShell を使用して、新しい Outlook for Windows によるメールボックスへのアクセスを禁止または許可できます。

はじめに把握しておくべき情報

  • この手順の予想所要時間: 5 分。

  • この手順を実行する際には、あらかじめアクセス許可が割り当てられている必要があります。 必要なアクセス許可を確認するには、「Exchange Onlineの機能のアクセス許可」の「Outlook on the web メールボックス ポリシー」エントリExchange Online参照してください。

  • Exchange Online PowerShell へ接続するには、「Exchange Online PowerShell に接続する」を参照してください。

ヒント

問題が発生する場合 Exchange Online フォーラムでヘルプを依頼します。

個々のメールボックスに対して新しい Outlook for Windows を有効または無効にする

PowerShell Exchange Onlineで、次の構文を使用します。

Set-CASMailbox -Identity <MailboxIdentity> -OneWinNativeOutlookEnabled <$true | $false>

<MailboxIdentity> は、メールボックスを一意に識別する任意の値です。 以下に例を示します。

  • 名前
  • Alias
  • 電子メール アドレス
  • ユーザー ID

次の使用例は、指定したユーザーの新しい Outlook for Windows を無効にします。

Set-CASMailbox -Identity colin@contoso.onmicrosoft.com -OneWinNativeOutlookEnabled $false

詳細については、「Set-CASMailbox」を参照してください。

メールボックスに対して新しい Outlook for Windows を有効にするには、 パラメーターに$true値を OneWinNativeOutlookEnabled 使用します。

複数のメールボックスに対して新しい Outlook for Windows を有効または無効にする

または Get-Content コマンドレットをGet-MailboxGet-User使用して、変更するメールボックスを識別できます。 以下に例を示します。

  • 属性でメールボックスをフィルター処理する: この方法では、メールボックスがすべて一意のフィルター可能な属性を共有する必要があります。 以下に例を示します。

    • コマンドレットに表示される Get-User ユーザー アカウントのタイトル、部署、または住所情報。
    • CustomAttribute1 コマンドレットに表示されるメールボックスに対して を使用 CustomAttribute15 します Get-Mailbox

    詳細については、「-Filter パラメーターと Get-Mailbox のフィルター可能なプロパティ」を参照してください。

    構文では、次の 2 つのコマンドを使用します。1 つのコマンドはメールボックスを識別し、もう 1 つはメールボックスの新しい Outlook for Windows を有効または無効にします。

    $<VariableName> = <Get-User | Get-Mailbox> -ResultSize unlimited -Filter <Filter>
    $<VariableName> | foreach {Set-CASMailbox -Identity $_.MicrosoftOnlineServicesID -OneWinNativeOutlookEnabled <$true | $false>}
    

    次の使用例は、 Title 属性に "Vendor" または "Contractor" が含まれるすべてのメールボックスに対して、新しい Outlook for Windows を無効にします。

    $Mgmt = Get-User -ResultSize unlimited -Filter "(RecipientType -eq 'UserMailbox') -and (Title -like '*Vendor*' -or Title -like '*Contractor*')"
    $Mgmt | foreach {Set-CASMailbox -Identity $_.MicrosoftOnlineServicesID -OneWinNativeOutlookEnabled $false}
    
  • 特定のメールボックスの一覧を使用する: この方法では、メールボックスを識別するためのテキスト ファイルが必要です。 テキスト ファイルには、次のようにメールボックスを各行に 1 つ含める必要があります。

    akol@contoso.com
    ljohnston@contoso.com
    kakers@contoso.com

    構文では、次の 2 つのコマンドを使用します。1 つのコマンドはメールボックスを識別し、もう 1 つはメールボックスの新しい Outlook for Windows を有効または無効にします。

    $<VariableName> = Get-Content "<text file>"
    $<VariableName> | foreach {Set-CASMailbox -Identity $_ -OneWinNativeOutlookEnabled <$true | $false>}
    

    次の使用例は、ファイル C:\My Documents\Management.txtで指定されたメールボックスの新しい Outlook for Windows を無効にします。

    $Mgrs = Get-Content "C:\My Documents\Management.txt"
    $Mgrs | foreach {Set-CASMailbox -Identity $_ -OneWinNativeOutlookEnabled $false}
    

新しい Outlook for Windows によるメールボックスへのアクセスを確認する

特定のメールボックスに対して新しい Outlook for Windows が有効または無効になっていることを確認するには、MailboxIdentity> をメールボックスの名前、エイリアス、電子メール アドレス、またはユーザー ID に置き換え<、次のコマンドを実行します。

Get-CASMailbox -Identity <MailboxIdentity> | Format-List OneWinNativeOutlookEnabled

OneWinNativeOutlookEnabled プロパティの値 False は、メールボックスに対して新しい Outlook for Windows が無効になっていることを意味します。 True または値が存在しない場合は、有効であることを意味します。

すべてのメールボックスで新しい Outlook for Windows が有効または無効になっているかどうかを確認するには、次のコマンドを実行してプロパティの値を OneWinNativeOutlookEnabled 確認します。

Get-CASMailbox -ResultSize unlimited -Filter "RecipientTypeDetailsValue -eq 'UserMailbox'" | Format-Table Name OneWinNativeOutlookEnabled 

OwaMailboxPolicy を使用して、複数のメールボックスに対して新しい Outlook for Windows を有効または無効にする

新しい Outlook for Windows へのユーザーのアクセスを有効または無効にするには、それらのユーザーに OWAMailboxPolicy 割り当てられているのフラグを変更するか、ポリシーがユーザーに明示的に割り当てられていないときに組織の フラグを変更 OWAMailboxPolicy- します。

に正しいフラグを設定するには:OWAMailboxPolicy

$<VariableName1> = Get-OwaMailboxPolicy -Organization <Organization name>
$<VariableName1>|SetOwaMailboxPolicy -OneWinNativeOutlookEnabled $false 

次の使用例は、組織内のすべての OWAMailbox ポリシーでフラグを OneWinNativeOutlookEnabled false に設定することで、組織内のすべてのメールボックスに対して新しい Outlook for Windows を無効にします。