contentType リソースの種類

名前空間: microsoft.graph

SharePoint のコンテンツ タイプを表します。 コンテンツ タイプを使用すると、リスト内のすべての listItem に存在する必要がある列のセットを定義 できます

メソッド

メソッド 戻り値の種類 説明
サイト内の contentTypes を一覧表示する contentType コレクション サイト内の contentType オブジェクトとそのプロパティの一覧を取得 します
リスト内の contentTypes を一覧表示する contentType コレクション リスト内の contentType オブジェクトとそのプロパティの 一覧を取得します。
サイトの contentType を作成する contentType サイトに新しい contentType オブジェクトを作成 します
contentType を取得する contentType contentType オブジェクトのプロパティとリレーションシップを読み取ります。
contentType を更新する contentType contentType オブジェクトのプロパティを更新します。
contentType を削除する なし contentType オブジェクトを削除します。
isPublished ブール型 contentType が発行されているかどうかを示します。
publish contentType contentType を発行します。
unpublish contentType contentType の発行を解除します。
addCopy contentType サイトからリストに contentType のコピーを追加します
associateWithHubSites contentType contentType をハブ サイトの一覧に関連付けます。
copyToDefaultContentLocation contentType contentType 内の既定のコンテンツの場所にファイルをコピーします。
列を一覧表示する columnDefinition コレクション contentTypecolumnDefinition リソースとして表される列のコレクションを取得します。
列を作成する columnDefinition サイトまたはリストの コンテンツ タイプ に列を追加します。
getCompatibleHubContentTypes contentType コレクション ターゲット サイト またはリストに追加できるコンテンツ タイプ ハブから互換性のあるコンテンツ タイプの 一覧を取得します。
addCopyFromContentTypeHub contentType 公開されたコンテンツ タイプのコピーをコンテンツ タイプ ハブからターゲット サイト またはリストに追加または同期 します

プロパティ

プロパティ 説明
associatedHubsUrls String collection このコンテンツ タイプが関連付けられているハブ サイトの標準 URL の一覧。 これには、このコンテンツ タイプが適用されるキューに登録されているか、既に適用されているすべてのハブ サイトが含まれます。 コンテンツ タイプを適用することは、コンテンツ タイプが適用されたサイトのリストに適用されることを意味します。
説明 string アイテムの説明テキストです。
documentSet documentSet ドキュメント セット のメタデータ。
documentTemplate documentSetContent ドキュメント テンプレートのメタデータ。 ドキュメントがサイトとそのサブサイト間で一貫したコンテンツを持っていることを確認するには、Word、Excel、または PowerPoint テンプレートをサイト コンテンツ タイプに関連付けることができます。
グループ string このコンテンツ タイプが属するグループの名前。 関連するコンテンツ タイプを整理するのに役立ちます。
hidden ブール値 コンテンツ タイプがリストの [新規作成] メニューで非表示かどうかを示します。
id string コンテンツ タイプの一意識別子。
inheritedFrom itemReference このコンテンツ タイプが、別のスコープ (サイトなど) から継承されている場合、そのコンテンツ タイプが定義されているアイテムへの参照を提供します。
isBuiltIn ブール値 コンテンツ タイプが組み込みのコンテンツ タイプであるかどうかを指定します。
name string コンテンツ タイプの名前。
順序 contentTypeOrder 選択 UI でコンテンツ タイプを表示する順番を指定します。
Parentid string コンテンツ タイプの一意識別子。
propagateChanges ブール型 の場合 true、コンテンツ タイプに加えられた変更は、継承されたコンテンツ タイプとコンテンツ タイプを実装するリストにプッシュされます。
Readonly ブール型 の場合 true、この値が最初に に設定されていない限り、コンテンツ タイプを false変更できません。
sealed ブール型 の場合 true、コンテンツ タイプをユーザーまたはプッシュダウン操作で変更することはできません。 サイト コレクションの管理者だけがコンテンツ タイプのシールまたはシール解除ができます。

リレーションシップ

リレーションシップ 説明
base contentType このコンテンツ タイプの派生元の Parent contentType。
baseTypes contentType コレクション このコンテンツ タイプの先祖であるコンテンツ タイプのコレクション。
columnLinks columnLink コレクション このコンテンツ タイプで必要な列のコレクション。
columnPositions columnDefinition コレクション コンテンツ タイプの列の順序情報。
columns columnDefinition コレクション このコンテンツ タイプの列定義のコレクション。

詳細については、「コンテンツ タイプとコンテンツ タイプ発行の概要」を参照してください。

JSON 表記

次の JSON 表現は、リソースの種類を示しています。

{
  "associatedHubsUrls" : ["string"],
  "base": { "@type": "microsoft.graph.contentType" },
  "baseTypes" : [{ "@type": "microsoft.graph.contentType" }],
  "columns" : [{ "@type": "microsoft.graph.columnDefinition" }],
  "columnLinks": [{ "@type": "microsoft.graph.columnLink" }],
  "columnPositions" : [{ "@type": "microsoft.graph.columnDefinition" }],
  "description": "string",
  "documentSet" : { "@type": "microsoft.graph.documentSet" },
  "documentTemplate" : { "@type": "microsoft.graph.documentSetContent" },
  "group": "string",
  "hidden": "Boolean",
  "id": "string",
  "inheritedFrom": { "@type": "microsoft.graph.itemReference" },
  "isBuiltIn" : "Boolean",
  "name": "string",
  "order": { "@type": "microsoft.graph.contentTypeOrder" },
  "parentId": "string",
  "propagateChanges" : "Boolean",
  "readOnly": "Boolean",
  "sealed": "Boolean"
}