Share via


Desktop Analytics をセットアップする方法

重要

Desktop Analytics は非推奨となり、2022 年 11 月 30 日に廃止されます。 詳細については、「 新機能」を参照してください。

この手順を使用してサインインし、サブスクリプションでDesktop Analyticsして構成します。 この手順は、organizationのDesktop Analyticsを設定するための 1 回限りのプロセスです。

注:

Configuration Managerを使用したDesktop Analyticsの一般的な前提条件については、「前提条件」を参照してください。

初期オンボード

  1. グローバル 管理 ロールを持つユーザーとして、Microsoft Intune管理センターでDesktop Analytics ポータルを開きます。 [スタート] を選択します。 または、Configuration Manager コンソールで、[ソフトウェア ライブラリ] ワークスペースに移動し、[Desktop Analytics サービス] ノードを選択し、[展開の計画] を選択します。

  2. [ サービス契約の承諾 ] ページで、サービス契約を確認し、[同意する] を選択 します

  3. [ サブスクリプションの確認 ] ページで、必要な対象ライセンスの一覧を確認します。 [サポートされているサブスクリプションまたはそれ以上のサブスクリプションのいずれかを持っているか] の横にある設定を [はい] に切り替えて、[次へ] を選択します。

  4. [ユーザーにアクセス権を付与する] ページで、次 の手順を実行 します。

    • Desktop Analyticsに代わってディレクトリ ロールの管理を許可する: Desktop Analyticsは、ワークスペース所有者Desktop Analytics管理者ロールを自動的に割り当てます。 これらのグループが既にグローバル 管理である場合、変更はありません。

      このオプションを選択しない場合Desktop Analytics、ユーザーは引き続きセキュリティ グループのメンバーとして追加されます。 グローバル 管理では、ユーザーにDesktop Analytics管理者ロールを手動で割り当てる必要があります。

      Microsoft Entra ID での管理者ロールのアクセス許可の割り当てと、Desktop Analytics管理者に割り当てられたアクセス許可の詳細については、「Microsoft Entra ID での管理者ロールのアクセス許可」を参照してください。

    • Desktop Analyticsワークスペース所有者セキュリティ グループを Microsoft Entra ID に事前構成して、ワークスペースと展開計画を作成および管理します。

      グループにユーザーを追加するには、[Enter name or email address]\(名前または電子メール アドレスの入力\) セクションに ユーザーの名前または電子メール アドレスを入力 します。 完了したら、[次へ] を選択します。

  5. [ワークスペースの設定] ページで、次の手順を実行します

    注:

    この手順を完了するには、ユーザーには ワークスペース所有者 のアクセス許可と、Azure サブスクリプションとリソース グループへの追加のアクセス許可が必要です。 詳細については、「 前提条件」を参照してください。

    • 既存のワークスペースをDesktop Analyticsに使用するには、そのワークスペースを選択し、次の手順に進みます。

      ヒント

      Microsoft Entra テナントごとに 1 つのDesktop Analytics ワークスペースのみを使用できます。 デバイスは、診断データを 1 つのワークスペースにのみ送信できます。

    • Desktop Analyticsのワークスペースを作成するには、[ワークスペースの追加] を選択します。

      1. グローバルに一意の ワークスペース名を入力します

      2. ドロップダウン リストを選択して、 このワークスペースの Azure サブスクリプション名を選択し、このワークスペースの Azure サブスクリプションを選択します。

      3. 新規作成 リソース グループまたは 既存のものを使用します。

      4. 一覧から [リージョン ] を選択し、[ 追加] を選択します。

  6. 新しいワークスペースまたは既存のワークスペースを選択し、[ワークスペースとして設定] Desktop Analytics選択します。 次に、[アクセスの確認と許可] ダイアログで [続行] を選択します。

  7. 新しいブラウザー タブで、サインインに使用するアカウントを選択します。 organizationに代わって同意するオプションを選択し、[同意] を選択します

    注:

    この同意は、ワークスペースの Log Analytics 閲覧者ロールを MALogAnalyticsReader アプリケーションに割り当てることです。 このアプリケーション ロールは、Desktop Analyticsで必要です。 詳細については、「 MALogAnalyticsReader アプリケーション ロール」を参照してください。

  8. ページに戻って ワークスペースを設定し、[ 次へ] を選択します。

  9. [最後の手順] ページで、[Desktop Analyticsに移動] を選択します。

管理センターには、Desktop Analyticsホーム ページが表示されます。

次の手順

次の記事に進み、Configuration ManagerをDesktop Analyticsに接続します。