Sheets オブジェクト (Excel)

指定されたブックまたは作業中のブックにあるすべてのシートのコレクションです。

注釈

Sheets コレクションには、 Chart オブジェクトまたは Worksheet オブジェクトを含めることができます。

任意の種類のシートにアクセスする場合には、Sheets コレクションを使用すると便利です。 特定の種類のシートだけにアクセスする場合は、その種類のシートのオブジェクトを参照してください。

Sheets コレクション を取得 するには 、Workbook オブジェクトの Sheets プロパティ を使用 します。 次の使用例は、作業中のブックのすべてのシートを印刷します。

Sheets.PrintOut

Add メソッド を使用 して新しいシートを作成し、コレクションに追加します。 次の使用例は、作業中のブックのシート 2 の後に 2 つのグラフ シートを追加します。

Sheets.Add type:=xlChart, count:=2, after:=Sheets(2)

一の Chart オブジェクトまたは Worksheet オブジェクトを取得するには、シート (index) を使用します。インデックスはシート名またはインデックス番号です。 次の使用例は、シート 1 という名前のシートをアクティブ化します。

Sheets("Sheet1").Activate

シート (配列 ) を使用 して、複数のシートを指定します。 次の使用例は、Sheet4 と Sheet5 という名前のシートをブックの先頭に移動します。

Sheets(Array("Sheet4", "Sheet5")).Move before:=Sheets(1)

メソッド

プロパティ

関連項目

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。