Share via


Windows オブジェクト (Excel)

Microsoft Excel のすべての Window オブジェクトのコレクション。

注釈

Application オブジェクトの Windows コレクションにはアプリケーション内のすべてのウィンドウが含まれますが、Workbook オブジェクトの Windows コレクションには、指定したブック内のウィンドウのみが含まれます。

Windows コレクションを取得するには、Windows プロパティを使用します。 次の使用例は、現在表示されているすべてのウィンドウを重ねて表示します。

Windows.Arrange arrangeStyle:=xlCascade

NewWindow メソッドを使用して新しいウィンドウを作成し、コレクションに追加します。 次の使用例は、作業中のブックに新しいウィンドウを作成します。

ActiveWorkbook.NewWindow

単一の Window オブジェクトを返すには、Windows (index) を使用します。indexウィンドウ名またはインデックス番号です。 次の使用例は、作業中のウィンドウを最大化します。

アクティブウィンドウは常に であることに注意してください Windows(1)

Windows(1).WindowState = xlMaximized

メソッド

プロパティ

関連項目

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。