Date データ型

日付変数 は、1 月 100 日から 9999 年 12 月 31 日までの日付、および 0:00:00 から 23:59:59 までの日付を表す IEEE 64 ビット (8 バイト) 浮動小数点数として格納されます。

任意の認識可能なリテラル日付値を Date 変数に割り 当てることができます。 日付リテラルは、 番号記号 (たとえば、 または # ) で囲む必要 #January 1, 1993# があります #1 Jan 93#

日付 変数では、ユーザーのコンピューターで認識される短い日付形式に従って日付が表示されます。 また、時間は、ユーザーのコンピューターで認識される時間形式 (12 時間または 24 時間) に従って表示されます。

他の 数値型を Date に変換すると、10 進数の左側の値は日付情報を表し、10 進数の右側の値は時刻を表します。 午前 0 時は 0、正午は 0.5 です。

負の整数は、1899 年 12 月 30 日以前の日付を表します。

関連項目

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。