デバイス アカウントへの ActiveSync ポリシーの適用 (Surface Hub)

Windows 10 Team 1703 以前のバージョンの Surface Hubs では、ActiveSync を使用してメール&予定表を同期しました。

組織内の ActiveSync ポリシーのSurface Hub要件は次のとおりです。

  • Surface Hubのデバイス アカウントで使用されているリソース メールボックスの同期をブロックするグローバル ポリシーを使用することはできません。 このようなブロック ポリシーがある場合は、許可されたデバイスとしてSurface Hubを追加する必要があります。
  • PasswordEnabled 設定が False に設定されているモバイル デバイス メールボックス ポリシーを設定する必要があります。 その他のモバイル デバイス メールボックス ポリシーには、Surface Hub との互換性がありません。

DeviceID を許可する

組織には、Surface Hub にプロビジョニングされたデバイス アカウントが同期されないようにするグローバル ポリシーが存在している場合があります。 このプロパティを構成するには、「 ActiveSync に対するデバイス ID の許可」をご覧ください。

PasswordEnabled の設定

デバイス アカウントには、 PasswordEnabled 属性が False または 0 に設定された ActiveSync ポリシーが必要です。 このプロパティを構成するには、「 Surface Hub と互換性のある Microsoft Exchange ActiveSync ポリシーの作成」をご覧ください。