Microsoft Dataverse for Teams に関する入門情報

初級
アプリ作成者
ビジネス ユーザー
Microsoft Power Platform
Power Apps
Power Automate

App in a Day 講師による指導付きトレーニング

App in a Day の講師による指導付きワークショップで、学習を継続します。 このコースでは、カスタム アプリを作成する実践的なエクスペリエンスを提供します。 トレーニング イベントを参照する

重要

Power Virtual Agents の機能は、Microsoft Copilot 全体における生成 AI と強化された統合へ多額の投資後、Microsoft Copilot Studio の一部となりました

ドキュメントやトレーニング コンテンツが更新される際、一部の記事やスクリーンショットで Power Virtual Agents に言及することがあります。

Microsoft Dataverse for Teams は、Microsoft Teams 向けの組み込みローコード データ プラットフォームであり、ユーザーは Microsoft Power Apps、Power Virtual Agents、Power Automate を使用して Teams でカスタム アプリ、ワークフロー、チャットボット、およびダッシュボードを構築できます。 Dataverse for Teams には、リレーショナル データ ストレージ、充実したデータ型、エンタープライズ レベルのガバナンスが備わっており、Teams アプリにワンクリックでソリューションを展開できます。

学習の目的

このモジュールの内容は次のとおりです。

  • アプリ、ワークフロー、チャットボット、およびダッシュボードを構築する方法について説明します。
  • Dataverse for Teams をプロビジョニングした後、データ用のテーブルを作成する方法について説明します。

前提条件

なし