IoVerifyVolume 関数 (ntifs.h)

IoVerifyVolume ルーチンは、指定されたリムーバブル メディア デバイスにボリューム検証要求を送信します。

構文

NTSTATUS IoVerifyVolume(
  [in] PDEVICE_OBJECT DeviceObject,
  [in] BOOLEAN        AllowRawMount
);

パラメーター

[in] DeviceObject

ボリュームを検証するデバイスのデバイス オブジェクトへのポインター。

[in] AllowRawMount

この検証要求が、OID オープン要求に代わって発行され、検証要求が失敗した場合に生のマウントを実行する必要がある場合は TRUE に 設定します。

戻り値

IoVerifyVolume は、次のいずれかの NTSTATUS 値を返すことができます。

リターン コード 説明
STATUS_SUCCESS
STATUS_INSUFFICIENT_RESOURCES
STATUS_UNSUCCESSFUL
STATUS_WRONG_VOLUME

注釈

IoVerifyVolume は、指定されたリムーバブル メディア デバイスにボリューム検証要求を送信します。

検証操作が失敗した場合、I/O マネージャーはボリューム マウント要求をデバイスに送信します。

IoSetDeviceToVerifyIoVerifyVolume を使用する前に、ドライバー ライターは FASTFAT サンプルでこれらのルーチンの使用方法を調べるよう強くお勧めします。

リムーバブル メディア デバイスの詳細については、「リムーバブル メディアの サポート」を参照してください。

要件

   
対象プラットフォーム ユニバーサル
Header ntifs.h (Ntifs.h を含む)
Library NtosKrnl.lib
[DLL] NtosKrnl.exe
IRQL < DISPATCH_LEVEL

こちらもご覧ください

IoGetDeviceToVerify

IoSetDeviceToVerify