Share via


連絡先、マイ連絡先、カレンダー

ユーザーが自分の連絡先や予定にアクセスし、コンテンツ、メール、予定表情報、メッセージ、またはあなたがデザインする機能を互いに共有できるようにすることができます。

アプリが連絡先や予定にアクセスできるさまざまな方法を確認するには、次のトピックを参照してください。

トピック 説明
連絡先の選択 Windows.ApplicationModel.Contacts 名前空間には、連絡先を選択するためのオプションがいくつかあります。 ここでは、1 つの連絡先または複数の連絡先を選択する方法と、アプリで必要な連絡先情報のみを取得するように連絡先ピッカーを構成する方法について説明します。
電子メールを送信する メールの作成ダイアログを起動して、ユーザーがメール メッセージを送信できるようにする方法を示します。 ダイアログを表示する前に、メールのフィールドにデータを事前に設定できます。 メッセージは、ユーザーが送信ボタンをタップするまで送信されません。
SMS メッセージの送信 このトピックでは、SMS の作成ダイアログを起動して、ユーザーが SMS メッセージを送信できるようにする方法について説明します。 ダイアログを表示する前に、SMS の各フィールドにデータを設定することができます。 メッセージは、ユーザーが送信ボタンをタップするまで送信されません。
予定の管理 Windows.ApplicationModel.Appointments 名前空間を使用して、ユーザーの予定表アプリで予定を作成および管理できます。 ここでは、予定を作成する方法、予定表アプリに追加する方法、予定表アプリで置き換える方法、予定表アプリから削除する方法を示します。 予定表アプリの期間を表示する方法、予定の繰り返しオブジェクトを作成する方法も示します。
アプリを連絡先カードの操作に接続する アプリを連絡先カードまたはミニ連絡先カードのアクションの横に表示する方法を示します。 ユーザーは、アプリでプロファイル ページを開く、通話する、メッセージを送信するなどのアクションを実行することを選択できます。
アプリケーションにマイ連絡先のサポートを追加する マイ連絡先のサポートをアプリケーションに追加する方法、タスクバーに連絡先をピン留めしたりピン留めを外したりする方法を示します。
マイ連絡先の共有 マイ連絡先共有のサポートを追加する方法を示します。これにより、ユーザーはエクスプローラーからマイ連絡先ピンにファイルをドラッグして、ピン留めされた連絡先とコンテンツを共有できるようになります。
マイ連絡先の通知 ピン留めされた連絡先から送信される新しい種類のトースト通知であるマイ連絡先通知を作成して使用する方法を示します。