Trigger.Id プロパティ

スクリプトの場合、トリガーの識別子を取得または設定します。

構文

Trigger.Id As String

プロパティ値

トリガーの識別子。 この識別子は、ログ記録のためにタスク スケジューラによって使用されます。

解説

タスクの XML の読み取りまたは書き込み時に、トリガー識別子は、タスク スケジューラ スキーマの個々のトリガー要素の Id 属性 ( BootTrigger 要素の Id 属性など) で指定されます。

要件

要件
サポートされている最小のクライアント
Windows Vista [デスクトップ アプリのみ]
サポートされている最小のサーバー
Windows Server 2008 [デスクトップ アプリのみ]
タイプ ライブラリ
Taskschd.tlb
[DLL]
Taskschd.dll

関連項目

タスク スケジューラ