AmbientAttributes.alphaBlendTo

alphaBlendTo メソッドは、一定期間にわたって alphaBlend プロパティを調整します。

        elementID.alphaBlendTo(newVal, alphaTime)

パラメーター

newVal

新しい不透明度の値を指定する数値 (長)。 0 (不透明度なし) から 255 (完全な不透明度) までの範囲です。

alphaTime

要素が不透明度を変更するまでの時間をミリ秒単位で指定する数値 (long)。

戻り値

このメソッドは値を返しません。

解説

このメソッドは、要素を徐々に表示または非表示にする場合に便利です。

backgroundColor が指定されていない TEXT 要素で alphaBlendTo を使用すると、背景色が黒で使用されます。 前景色も黒の場合 ( TEXT の既定値です)。foregroundColor)、テキストが読み取れなくなる可能性があります。 これを回避するには、常に backgroundColor 属性を指定するか、 foregroundColor を黒以外の色に設定します。

Note

この属性は、Windows 98 ではサポートされていません。

要件

要件
Version
Windows メディア プレーヤー 9 シリーズ以降

関連項目

アンビエント属性

AmbientAttributes.alphaBlend

TEXT 要素

TEXT.backgroundColor

TEXT.foregroundColor