Azure NetApp Files ボリュームのリージョン間レプリケーション

Azure NetApp Files レプリケーション機能を使用すると、リージョンをまたがるボリュームのレプリケーションにおいてデータを保護できます。 あるリージョンの Azure NetApp Files ボリューム (ソース) から別のリージョンにある別の Azure NetApp Files ボリューム (コピー先) にデータを非同期的にレプリケートできます。 この機能により、リージョン全体が停止したり障害が発生した場合に、重要なアプリケーションをフェールオーバーすることができます。

サポートされているリージョン間レプリケーション ペア

Azure NetApp Files ボリューム レプリケーションは、さまざまな Azure リージョン ペアと非標準ペアの間でサポートされています。 Azure NetApp Files ボリューム レプリケーションは現在、次のリージョン間で使用できます。 リージョン ペア A からリージョン ペア B に Azure NetApp Files をレプリケートでき、またその逆も可能です。

Azure リージョン ペア

[地理的な場所] リージョン ペア A リージョン ペア B
オーストラリア オーストラリア中部 オーストラリア中部 2
オーストラリア オーストラリア東部 オーストラリア南東部
アジア太平洋 東アジア 東南アジア
ブラジル/北米 ブラジル南部 米国中南部
カナダ カナダ中部 カナダ東部
ヨーロッパ 北ヨーロッパ 西ヨーロッパ
ドイツ ドイツ中西部 ドイツ北部
インド インド中部 インド南部
日本 東日本 西日本
韓国 韓国中部 韓国南部
北米 米国東部 米国西部
北米 米国東部 2 米国中部
北米 米国中北部 米国中南部
北米 米国西部 3 米国東部
ノルウェー ノルウェー東部 ノルウェー西部
スイス スイス北部 スイス西部
英国 英国南部 英国西部
アラブ首長国連邦 アラブ首長国連邦北部 アラブ首長国連邦中部
米国政府 US Gov アリゾナ US Gov テキサス
米国政府 US Gov バージニア州 US Gov テキサス

Azure リージョン非標準ペア

[地理的な場所] リージョン ペア A リージョン ペア B
オーストラリア/東南アジア オーストラリア東部 東南アジア
フランス/ヨーロッパ フランス中部 西ヨーロッパ
ドイツ/英国 ドイツ中西部 英国南部
ドイツ/ヨーロッパ ドイツ中西部 西ヨーロッパ
ドイツ/フランス ドイツ中西部 フランス中部
北米 米国東部 米国東部 2
北米 米国東部 2 米国西部 2
北米 米国中北部 米国東部 2
北米 米国中南部 米国東部
北米 米国中南部 米国東部 2
北米 米国中南部 米国中部
北米 米国西部 2 米国東部
米国政府 US Gov アリゾナ US Gov バージニア州

Note

ソースとコピー先の間でスナップショットのサイズが異なる場合があります。 この不一致は想定内です。 スナップショットの詳細については、「Azure NetApp Files のスナップショットのしくみ」を参照してください。

サービスレベルの目標

回復ポイントの目標 (RPO) は、データを復旧できる対象の時点を示します。 RPO ターゲットは通常、レプリケーション スケジュールの 2 倍未満ですが、ばらつきがあります。 データセットの合計サイズ、変更率、データ上書きの割合、転送に使用できるレプリケーション帯域幅などの要因によっては、ターゲット RPO を超える場合もあります。

  • レプリケーション スケジュールが 10 分の場合、一般的な RPO は 20 分未満です。
  • 時間単位のレプリケーション スケジュールでは、一般的な RPO は 2 時間未満です。
  • 毎日のレプリケーション スケジュールでは、一般的な RPO は 2 日未満です。

目標復旧時間 (RTO)、つまりビジネス アプリケーションのダウンタイムの最大許容期間は、アプリケーションを起動し、2 番目のサイトでデータへのアクセスを提供する際の要因によって決定されます。 ピアリング関係を解除してコピー先のボリュームをアクティブ化し、2 番目のサイトの読み書きデータ アクセスを提供するための RTO のストレージ部分は、1 分以内に完了すると予想されます。

リージョン間レプリケーションのコスト モデル

Azure NetApp Files のリージョン間レプリケーションでは、レプリケートしたデータ量に対してのみ料金が発生します。 設定料金や最小使用料金はありません。 レプリケーション料金は、レプリケーションの頻度と、レプリケーションの初期構成時に選択したコピー先のボリュームのリージョンに基づいています。 詳細については、「Azure NetApp Files の価格」ページを参照してください。

通常の Azure NetApp Files ストレージ容量の料金は、レプリケーション先のボリューム (データ保護ボリュームとも呼ばれます) に適用されます。

価格の例

1 か月に請求されるリージョン間レプリケーションの金額は、その月にリージョン間レプリケーション機能を通じてレプリケートされたデータ量に基づいています。 レプリケートされるデータ量は、GiB 単位で測定されます。 これは、ソース ボリュームからコピー先のボリュームへのすべての定期的なレプリケーション、およびコピー先のボリュームからソース ボリュームへのすべてのレプリケーションの再同期中に、2 つのリージョンにレプリケートされるデータの合計を表します。

例 1:月 1 のベースライン レプリケーションと増分レプリケーション

次の状況を想定します。

  • ソース ボリュームは Azure NetApp Files Premium サービス レベルのものです。 ボリュームのクォータ サイズは 1000 GiB で、ボリュームは月の初日の始めに 500 GiB のサイズが消費されます。 このボリュームは米国中南部リージョンにあります。
  • コピー先のボリュームは Azure NetApp Files Standard サービス レベルのものです。 これは米国東部 2 リージョンにあります。
  • 上記の 2 つのボリューム間で、時間単位ベースのリージョン間レプリケーションを構成しました。 そのため、レプリケーションの料金は GiB あたり $0.12 です。
  • わかりやすくするために、ソース ボリュームでは 1 時間ごとにデータが一定で 0.5 GiB 分変化するが、消費される総ボリュームのサイズは増加しない (500 GiB のまま) であると仮定します。

初期設定の後、ベースライン レプリケーションが直ちに行われます。

  • ベースライン レプリケーション中にレプリケートされるデータ量: 500 GiB
  • ベースライン レプリケーションの料金: 500 GiB * $0.12 = $60

ベースライン レプリケーションの後、変更されたブロックのみがレプリケートされます。 そのため、以降の増分レプリケーションでは、0.5 GiB のデータのみが 1 時間ごとにレプリケートされます。

  • 30 日間ある月で増分レプリケーションによってレプリケートされたデータ量の合計: 0.5 GiB * 24 hours * 30 days = 360 GiB
  • 増分レプリケーションの料金: 360 GiB * $0.12 = $43.2

月 1 の末日までの、リージョン間レプリケーションの料金の合計は次のようになります。

  • 月 1 のリージョン間レプリケーション料金の合計: $60 + $43.2 = $103.2

通常の Azure NetApp Files ストレージ容量の料金は、コピー先のボリュームに適用されます。 ただし、コピー先のボリュームでは、ソース ボリューム層とは異なる (および安価な) ストレージ層を使用できます。

例 2:月 2 の増分レプリケーションとレプリケーションの再同期

例 1 に示すように、2 つの設定の間にソース ボリューム、コピー先のボリューム、およびレプリケーション関係があるとします。 2 か月目 (30 日間ある月) の 29 日間については、時間単位のレプリケーションが予想通りに発生しました。

  • 29 日間で増分レプリケーションによってレプリケートされたデータ量の合計: 0.5 GiB * 24 hours * 29 days = 348 GiB

月の末日に、ソース リージョンで計画外の停止が発生し、コピー先のボリュームにフェールオーバーしたとします。 2 時間後にソース リージョンが復旧され、コピー先のボリュームからソース ボリュームへのレプリケーションの再同期が実行されました。 その 2 時間以内に 0.8 GiB のデータ変更がコピー先のボリュームで発生し、ソースに再同期する必要がありました。

  • 定期的なレプリケーションでレプリケートされたデータ量の合計 (最終日の 22 時間): 0.5 GiB * 22 hours = 11 GiB
  • 1 回のレプリケーションの再同期中にレプリケートされるデータ量: 0.8 GiB

そのため、月 2 の末日までの、リージョン間レプリケーションの料金の合計は次のようになります。

  • 月 2 のリージョン間レプリケーション料金の合計: (348 GiB + 11 GiB + 0.8 GiB) * $0.12 = $43.18

月 2 の通常の Azure NetApp Files ストレージ容量の料金は、コピー先のボリュームに適用されます。

次のステップ