支払期限を過ぎた従量課金制 Azure サブスクリプションの未払い額を決済する

この記事は、クレジット カードを使用してオンラインで Azure にサインアップし、Microsoft Online Services プログラムの課金アカウント (従量課金制とも呼ばれます) を持っているお客様に適用されます。 課金アカウントの種類が不明な場合は、課金アカウントの種類を確認してください。

Microsoft 顧客契約の課金アカウントをお持ちの場合は、Microsoft 顧客契約の請求書の支払いを行う方法に関するページを参照してください。

お客様の支払いが届いていない場合や、お客様の支払いを処理できない場合、サブスクリプションの期限が過ぎていることを通知するメールが届き、アラートが Azure portal に表示されます。 メールには、[残高の清算] ページに移動するリンクが含まれています。

既定の支払い方法がクレジット カードの場合、アカウント管理者は Azure portal で未払い料金を清算できます。 請求書による支払い (小切手、電信送金) を利用する場合は、請求書の下部に記載されている場所に送金してください。

重要

  • 同じクレジット カードを使用する複数のサブスクリプションがあり、それらがすべて支払期限を過ぎている場合は、未払い残高全体を一度に支払う必要があります。
  • 未払い料金の清算に使用するクレジット カードは、失敗した支払い方法を使用していたすべてのサブスクリプションの新しい既定の支払い方法になります。

Azure portal で期限切れの残高を清算する

  1. Azure portal にアカウント管理者としてサインインします。
  2. "コスト管理 + 請求" を検索します。
  3. [概要] ページで、期限が過ぎているサブスクリプションを選択します。
  4. [サブスクリプションの概要] ページで、期限超過を示す赤いバナーを選択して、残高を決済します。

    Note

    アカウント管理者でない場合は、残高を決済することはできません。

    • アカウントが支払い済みの場合、バナーは表示されません。
    • アカウントに支払いの準備ができている請求書がある場合は、[残高の清算] ページに移動する青いバナーが表示されます。 また、[残高の清算] ページへのリンクを含むメールも送信されます。
    • アカウントの期限が過ぎた場合は、[残高の清算] ページに移動する、アカウントの期限が過ぎたという赤いバナーが表示されます。 また、[残高の清算] ページへのリンクを含むメールも送信されます。
  5. 新しい [残高の清算] ページで、 [支払い方法の選択] を選択します。
  6. 右側の新しい区分で、クレジット カードをドロップダウンから選択するか、青い [新しい支払い方法の追加] リンクを選択して新しく追加します。 このクレジット カードは、失敗した支払い方法を現在使用しているすべてのサブスクリプションのアクティブな支払い方法になります。

    Note

    • 合計未払い残高には、失敗した支払い方法を使用するすべての Microsoft サービスの未払い料金が反映されます。
    • 選択した支払い方法にも Microsoft サービスの未払い料金がある場合は、これが合計未払い残高に反映されます。 それらの未払い料金も支払う必要があります。
  7. [支払う] を選択します。

残高の清算は今支払うになる可能性があります

次の国/地域のユーザーには、[残高の決済] オプションは表示 されません。 代わりに、[今支払う] オプションを 使用して請求書を支払います。

  • AT(オーストリア)
  • AU(オーストラリア)
  • BE(ベルギー)
  • BG(ブルガリア)
  • CA(カナダ)
  • CH(スイス)
  • CZ(チェコ共和国)
  • DE(ドイツ)
  • DK(デンマーク)
  • EE(エストニア)
  • ES(スペイン)
  • FI(フィンランド)
  • FR(フランス)
  • GB(イギリス)
  • GR(ギリシャ)
  • HR(クロアチア)
  • HU(ハンガリー)
  • IE(アイルランド)
  • IT(イタリア)
  • JP(日本)
  • 韓国
  • LT(リトアニア)
  • LV(ラトビア)
  • NL(オランダ)
  • NO(ノルウェー)
  • NZ(ニュージーランド)
  • PL(ポーランド)
  • PT(ポルトガル)
  • RO(ルーマニア)
  • SE(スウェーデン)
  • SK(スロバキア)
  • TW(台湾)

拒否されたクレジット カードのトラブルシューティング

クレジット カードによる支払いが金融機関によって拒否された場合は、金融機関に問い合わせてこの問題を解決してください。 お使いの銀行で、以下を確認してください。

  • カードの国際取引が有効になっている。
  • カードに、残高を清算するのに十分な信用限度または資金がある。
  • カードの定期的な支払いが有効になっている。

支払いに関する電子メール通知が届きません。

アカウント管理者である場合は、通知に使用されている電子メール アドレスを確認します。 定期的にチェックする電子メール アドレスを使用することをお勧めします。 電子メールが正しい場合は、迷惑メール フォルダーを確認します。

支払いを忘れた場合

サービスが取り消され、リソースは使用できなくなります。 サービス停止の 90 日後に、すべての Azure データが削除されます。 詳しくは、Microsoft Trust Center の Microsoft によるデータの管理方法に関するページをご覧ください。

支払い処理が完了しているのに、サブスクリプションが無効のままになっている場合は、Azure サポートまでご連絡ください。

アカウントの種類を確認する

  1. Azure portal にサインインします。

  2. [コストの管理と請求] で検索します。

    Azure portal での [コストの管理と請求] の検索を示すスクリーンショット。

  3. 1 つの課金スコープのみにアクセスできる場合は、左側から [プロパティ] を選択します。

    [プロパティ] ページで Microsoft 顧客契約を示すスクリーンショット

    プロパティ ページの [請求先アカウントの種類] によって、アカウントの種類が決まります。 Microsoft Online Services プログラム、マイクロソフト エンタープライズ契約、Microsoft 顧客契約、Microsoft Partner Agreement の場合があります。 課金アカウントの種類の詳細については、「Azure portal での課金アカウントの表示」を参照してください。

  4. アクセスできる課金スコープが複数ある場合は、 [請求先アカウントの種類] 列で種類を確認します。

    請求先アカウントの一覧ページで Microsoft 顧客契約を示すスクリーンショット

お困りの際は、 お問い合わせください。

ご質問がある場合やヘルプが必要な場合は、サポート リクエストを作成してください。