CodePagesEncodingProvider クラス

定義

コード ページのエンコード プロバイダーへのアクセスを提供します。それ以外の場合、このページはデスクトップの .NET Framework でのみサポートされます。

public ref class CodePagesEncodingProvider sealed : System::Text::EncodingProvider
public ref class CodePagesEncodingProvider sealed
public sealed class CodePagesEncodingProvider : System.Text.EncodingProvider
[System.Security.SecurityCritical]
public sealed class CodePagesEncodingProvider
type CodePagesEncodingProvider = class
    inherit EncodingProvider
[<System.Security.SecurityCritical>]
type CodePagesEncodingProvider = class
Public NotInheritable Class CodePagesEncodingProvider
Inherits EncodingProvider
Public NotInheritable Class CodePagesEncodingProvider
継承
CodePagesEncodingProvider
継承
CodePagesEncodingProvider
属性

注釈

Windows デスクトップの.NET Frameworkでは、Unicode とコード ページのエンコードの大規模なセットがサポートされています。 一方、.NET Core では、次のエンコーディングのみがサポートされます。

  • プロパティによって Encoding.ASCII 返される ASCII (コード ページ 20127)。

  • ISO-8859-1 (コード ページ 28591)。

  • プロパティによって Encoding.UTF7 返される UTF-7 (コード ページ 65000)。

  • プロパティによって Encoding.UTF8 返される UTF-8 (コード ページ 65001)。

  • UTF-16 および UTF-16LE (コード ページ 1200) は、プロパティによって Encoding.Unicode 返されます。

  • UTF-16BE (コード ページ 1201)、値trueUnicodeEncoding.UnicodeEncoding UnicodeEncoding.UnicodeEncoding bigEndian .

  • UTF-32 および UTF-32LE (コード ページ 12000) は、プロパティによって Encoding.UTF32 返されます。

  • UTF-32BE (コード ページ 12001) は、パラメーターを持つコンストラクターをUTF32Encoding呼び出し、メソッド呼び出しで値trueを指定することによってインスタンス化bigEndianされます。

コード ページ 20127 以外では、コード ページのエンコードはサポートされていません。

このクラスは CodePagesEncodingProvider 、これらのコード ページを .NET Core で使用できるように拡張 EncodingProvider されています。 これらの追加のコード ページを使用するには、次の操作を行います。

オブジェクトが EncodingProvider 登録された後、サポートされているエンコーディングはオーバーロードを呼び出すことによって使用できます。オーバーロード Encoding.GetEncodingEncodingProvider.GetEncoding 呼び出すべきではありません。

プロパティ

Instance

デスクトップの .NET Framework ではサポートされているものの現在の .NET Framework プラットフォームではサポートされていないコード ページのエンコーディング プロバイダーを取得します。

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetEncoding(Int32)

指定したコード ページ ID に関連付けられたエンコーディングを返します。

GetEncoding(Int32, EncoderFallback, DecoderFallback)

指定したコード ページ ID に関連付けられたエンコーディングを返します。 パラメーターには、エンコードできない文字とデコードできないバイト シーケンスのためのエラー ハンドラーを指定します。

(継承元 EncodingProvider)
GetEncoding(String)

指定したコード ページ名に関連付けられたエンコーディングを返します。

GetEncoding(String, EncoderFallback, DecoderFallback)

指定した名前に関連付けられたエンコードを返します。 パラメーターには、エンコードできない文字とデコードできないバイト シーケンスのためのエラー ハンドラーを指定します。

(継承元 EncodingProvider)
GetEncodings()

CodePagesEncodingProvider によってサポートされているすべてのエンコーディングを格納する配列を返します。

GetEncodings()

EncodingProvider によってサポートされているすべてのエンコーディングを格納する配列を返します。

(継承元 EncodingProvider)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)

適用対象