Windows Autopilot ライセンス要件

適用対象:

  • Windows 11
  • Windows 10
  • Windows Holographic バージョン 2004 以降

Windows Autopilot は、Windows クライアントと Azure Active Directory (Azure AD) で使用できる特定の機能に依存します。 また、Microsoft Intune などの MDM サービスも必要です。 これらの機能は、さまざまなエディションとサブスクリプション プログラムを通じて取得できます。

必要な Azure Active Directory (自動 MDM 登録と会社のブランド化機能) と MDM 機能を提供するには、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。

注:

Microsoft 365 サブスクリプションを使用する場合でも、Intune ライセンスをユーザーに割り当てる必要があります。

さらに、次のことも推奨されます (ただし、必須ではありません)。

次の手順

Windows Autopilot の構成要件