アプリ サイトを使用してアプリを管理する

Microsoft 365 の SharePoint 管理者またはグローバル管理者は、SharePoint ストアからソリューションを取得したり、SharePoint、Microsoft Teams、Viva コネクション間で使用できるカスタム アプリを配布したりできます。

SharePoint 用のカスタム アプリを開発するためのオプションの詳細については、「SharePoint Framework アドインと SharePoint アドインの概要」を参照してください。

SharePoint ストアからアプリを追加する

SharePoint ストアからアプリ サイトにアプリを追加すると、サイト所有者が [マイ アプリ] ページからアプリを追加できるようになります。

  1. SharePoint 管理センターの [その他の機能] ページに移動し、[アプリ] で [開く] を選択します。

  2. [アプリの管理] ページで、左側のウィンドウで [SharePoint Store ] を選択します。

  3. アプリを検索するか、左側のカテゴリを選択して使用可能なアプリをスクロールします。

  4. 追加するアプリを選択します。 場合によっては、SharePoint Store クラシック エクスペリエンスでのみアプリの追加がサポートされる場合があります。

  5. [追加] を選択します。

    ストアからSharePoint Framework アプリをデプロイします。

  6. アプリのアクセス許可とデータ アクセスを確認します。

  7. 一部のアプリには、サイト所有者が必要ないように、組織内のすべてのサイトに追加するオプションがあります。 これを行う場合は、[ このアプリをすべてのサイトに追加 する] を選択します。

  8. [追加] を選択します。

  9. アプリに追加のアクセス許可が必要な場合は、メッセージが表示されます。 [ API アクセス ページに移動] を選択して、アクセス許可要求を承認します。

カスタム アプリを追加する

カスタム アプリをアプリ サイトにアップロードすると、組織からアプリを参照するときにユーザーがインストール できるようになります。

  1. SharePoint 管理センター の [その他の機能] に移動し、組織の 管理者権限を持つアカウントでサインインします。

    注意

    21Vianet (中国) によって運用されている Office 365 を使用している場合は、Microsoft 365 管理センターにサインインし、次に SharePoint 管理センターに移動して [その他の機能] ページを開きます。

  2. [アプリ] で、[開く] を選択します。

  3. [アプリの管理] ページで [ アップロード] を選択し、アップロードするアプリを参照するか、アプリをライブラリにドラッグします。 SharePoint Framework ソリューションには、ファイル名拡張子 .sppkg があります。

  4. [アプリの有効化] パネルで情報を確認します。 アプリが提供する機能に応じて、開発者は、組織内のすべてのサイトにアプリを追加できるフラグを設定できます。 これを行うには、[ このアプリを有効にする] を選択し、すべてのサイトに追加 します。

    [アプリの確認を有効にする] ダイアログ ボックスのスクリーンショット。

    注意

    広範にデプロイする前に、ソリューションをテストすることをお勧めします。

  5. [アプリを有効にする] を選択します。

  6. [閉じる] を選択します。

  7. サイト所有者がアプリを識別して使用できるようにするには、アプリを選択し、[ プロパティ] を選択します。

    [プロパティ] オプションを含むメニュー ドロップダウンのスクリーンショット。

  8. アプリの 名前 を確認して編集し、説明、画像、カテゴリ、発行元、サポート URL などのオプション情報を入力します。 画面の指示に従って、画像のサイズなどの詳細を確認します。

  9. ユーザーがこのアプリをサイトに追加できるように、[ 有効] チェック ボックスがオンになっていることを確認します。

  10. 表示されたら、[ホスティング ライセンス] ボックスで、必要なライセンスの数を指定します。

  11. パネルを閉じます。

すべてのサイトにアプリを追加する

アプリ開発者は、管理者がすべてのサイトにアプリを自動的に追加することを許可することを選択できます。 これにより、サイト所有者がアプリを利用できるようになります。

有効にしたときにすべてのサイトにアプリを追加しなかった場合は、後でアプリ サイトでアプリを追加できます。

すべてのサイトにアプリを追加するには

  1. [アプリの管理] ページで、すべてのサイトに追加するアプリを選択します。
  2. [すべてのサイトに追加] を選択します
  3. [確認] を選択します。
  4. [閉じる] を選択します。

新しいサイトへのアプリの自動的な追加を停止する

すべてのサイトにアプリを自動的に追加することを選択した場合は、アプリ サイトの設定を変更することで、新しいサイトへのアプリの追加を停止できます。

新しいサイトへのアプリの追加を停止するには

  1. [アプリの管理] ページで、新しいサイトへの追加を停止するアプリを選択します。
  2. [ 新しいサイトへの追加の停止] を選択します
  3. [確認] を選択します。
  4. [閉じる] を選択します。

Teams にアプリを追加する

一部のアプリは Teams に追加できます。 アプリ サイトで追加できます。

Teams にアプリを追加するには

  1. [アプリの管理] ページで、Teams に追加するアプリを選択します。
  2. [ Teams に追加] を選択します

アプリを無効にする

ユーザーが既に有効になっているアプリを使用できないようにする場合は、無効にできます。

  1. [アプリの管理] ページで、無効にするアプリを選択し、[ プロパティ] を選択します。

  2. [ 有効にする] チェック ボックスをオフにします。

  3. パネルを閉じます。

アプリ サイトからアプリを削除する

ユーザーが追加できる特定のアプリが不要になった場合は、[アプリの管理] ページから削除できます。 ユーザーによってサイトに既に追加されているアプリのインスタンスは残りますが、ユーザーが追加サイトに追加することはできなくなります。

重要

アプリを削除すると、アプリの既存のインスタンスは機能しなくなります。

  1. [アプリの管理] ページで、削除するアプリを選択します。

  2. [削除] を選択します。

  3. [ 削除] を選択して、アプリをごみ箱に送信することを確認します。

SharePoint ストア用の設定を構成する

サイトにアプリを追加する