Surfaces

Surfaces

Note

この記事では、Mixed Reality アプリの開発に関する学びや提案を共有する場所である Mixed Reality Design Labs で作成した実験的なサンプルについて説明します。 設計関連の記事やコードは、新しい発見があるたびに進化していきます。

Surfaces は、Microsoft の Mixed Reality デザイン ラボが提供するオープン ソースのサンプル アプリです。 ビジュアル、オーディオ、完全な多関節ハンド トラッキングを使用して、触覚を作り出す方法について説明します。

HoloLens 2 の Microsoft Store からアプリをダウンロードする

HoloLens 2 デバイスをお持ちの場合は、デバイスに直接アプリをダウンロードしてインストールできます。

English badge

デモ ビデオ

Mixed Reality キャプチャを使用して HoloLens 2 で録画

アプリについて

Surfaces では、Mixed Reality ツールキット (MRTK) の入力システムと構成要素を使用して、HoloLens 2 用のアプリ エクスペリエンスを作成する方法を示します。 このプロジェクトには、次の例が含まれています。

  • MRTK の入力システム、特にハンド/関節 トラッキングを使用する。
  • パフォーマンスの高いグラフィックスには、MRTK の標準シェーダーを使用する。

このプロジェクトのコンポーネントを使用して、独自の Mixed Reality アプリ エクスペリエンスを作成できます。

MR 開発日 2020 - MR Surfaces アプリの学習ポイント

MR Surfaces アプリの学習ポイント

MRDL Surfaces アプリの開発に携わっているシニア デザイナー、Lars Simkins が、アプリの設計ストーリーと技術的ハイライトについて説明します。

GitHub のプロジェクト リポジトリ

https://github.com/microsoft/MRDL_Unity_Surfaces

筆者について

Picture of Dong Yoon Park Yoon Park
UX デザイナー @Microsoft

関連項目