Microsoft PowerToys: Windows をカスタマイズするためのユーティリティ

Microsoft PowerToys は、パワー ユーザーが Windows エクスペリエンスを調整および合理化して生産性を向上させるためのユーティリティ セットです。

プロセッサのサポート

  • x64:サポート対象
  • ARM64: サポート対象

最新の PowerToy ユーティリティ

現在利用可能なユーティリティは、次のとおりです。

Always on Top

Always on Top スクリーンショット。

Always on Top を使用すると、クイック キー ショートカット (⊞ Win+Ctrl+T) を使用して、他のウィンドウの上位にウィンドウを固定できます。

PowerToys Awake

PowerToysAwake スクリーンショット。

PowerToys Awake は、電源とスリープの設定を管理することなく、コンピューターを起動したままにするように設計されています。 この動作は、時間のかかるタスクを実行しているときに、コンピューターがスリープ状態になったり、画面がオフになったりしないようにしたい場合に役立ちます。

カラー ピッカー

ColorPicker スクリーンショット。

ColorPicker は、WinShiftC でアクティブ化されるシステム全体の色選択ユーティリティです。 現在実行中のアプリケーションから色を選択すると、ピッカーにより、その色が設定済みの形式でクリップボードに自動的にコピーされます。 Color Picker には、以前に選択した色の履歴を表示するエディターが用意されており、選択した色を微調整したり、別の文字列形式をコピーしたりすることができます。 このコードは、Martin Chrzan の Color Picker に基づいています。

FancyZones

FancyZones のスクリーンショット。

FancyZones は、複雑なウィンドウ レイアウトを簡単に作成し、ウィンドウをこれらのレイアウトにすばやく配置できるウィンドウ マネージャーです。

File Explorer アドオン

File Explorer のスクリーンショット。

File Explorer アドオンでは、File Explorer でプレビュー ウィンドウの表示を有効にして、SVG アイコン (.svg)、Markdown (.md)、および PDF ファイルのプレビューを表示できます。 プレビュー ウィンドウを有効にするには、File Explorerで [表示] タブを選択し、[プレビュー ウィンドウ] を選択します。

File Locksmith

File Locksmith のスクリーンショット。

File Locksmith は、使用中のファイルとプロセスを確認するための Windows シェル拡張機能です。 File Explorer で 選択した 1 つ以上のファイルを右クリックし、メニューから [What's using this file?] (このファイルの使用方法) を選択します。

Hosts ファイル エディター

Hosts ファイル エディターのスクリーンショット。

Hosts ファイル エディターは、ドメイン名と一致する IP アドレスを含む 'Hosts' ファイルを編集する便利な方法で、IP ネットワーク上のホストを識別して検索するためのマップとして機能します。

Image Resizer

Image Resizer のスクリーンショット。

Image Resizer は、画像のサイズをすばやく変更するための シェル拡張機能です。 File Explorerから単純に右クリックして、1 つまたは複数の画像のサイズを瞬時に変更します。 このコードは、Brice Lambson の Image Resizer に基づいています。

Keyboard Manager

Keyboard Manager のスクリーンショット。

Keyboard Manager を使用すると、キーを再割り当てしたり、独自のキーボード ショートカットを作成したりして、キーをカスタマイズして生産性を向上させることができます。

マウス ユーティリティ

マウス ユーティリティのスクリーンショット。

マウス ユーティリティにより、マウスとカーソルを強化する機能が追加されます。 [Find My Mouse](マウスを見つける) を使用すると、カーソルに焦点を当てたスポットライトでマウスの位置をすばやく見つけることができます。 この機能は、Raymond Chen によって開発されたソース コードに基づいています。 マウスの左または右ボタンをクリックすると、マウス蛍光ペンで視覚インジケーターが表示されます。 マウス ポインターの十字線は、マウス ポインターを中心とした十字線を描画します。

PowerRename

PowerRename のスクリーンショット。

PowerRename では、ファイル名の一括変更、検索、置換を実行できます。 これには、正規表現の使用、特定のファイルの種類のターゲット設定、予想される結果のプレビュー、変更を元に戻す機能など、高度な機能が用意されています。 このコードは、Chris Davis の SmartRename に基づいています。

Quick Accent

Quick Accent のスクリーンショット。

Quick Accent は、アクセント付き文字を入力する方法の 1 つです。キーボードがクイック キーの組み合わせでその特定のアクセントをサポートしていない場合に便利です。

PowerToys Run

PowerToysRun のスクリーンショット。

PowerToys Run は、アプリを迅速に検索して起動するのに役立ちます。 開くには、ショートカット Alt+Space を使用して入力を開始します。 これはオープン ソースであり、追加のプラグイン用のモジュラーです。 Window Walker も含まれるようになりました。

画面ルーラー

画面ルーラーのスクリーンショット。

画面ルーラーを使用すると、画像エッジ検出に基づいて画面上のピクセルをすばやく測定できます。 アクティブにするには、ショートカット ⊞ Win+Shift+M を使用します。 これは、Pete Blois の Rooler から着想が得られました。

Shortcut Guide

Shortcut Guide のスクリーンショット。

Windows キー ショートカット ガイドは、⊞ Win+Shift+/ キー (またはイメージどおり ⊞ Win+? キー) を押すと表示され、デスクトップの現在の状態で使用可能なショートカットが表示されます。 また、この設定を ⊞ Win キーの長押しに変更することもできます。

Text Extractor

Text Extractor のスクリーンショット。

Text Extractor を使用すると、画面上のどこからでもテキストをコピーできます。 アクティブにするには、ショートカット ⊞ Win+Shift+T を使用します。 このコードは、Joe Finney の Text-Grab に基づいています。

Video Conference Mute

Video Conference Mute のスクリーンショット。

Video Conference Mute を使用すると、現在フォーカスがあるアプリケーションに関係なく、電話会議で ⊞ WinShiftQ を使用して、マイクとカメラの両方をグローバルに簡単に "ミュート" できます。

言語

現在、PowerToys は次の言語でご利用いただけます: 中国語 (簡体字)、中国語 (繁体字)、チェコ語、オランダ語、英語、フランス語、ドイツ語、ハンガリー語、イタリア語、日本語、韓国語、ポーランド語、ポルトガル語、ポルトガル語 (ブラジル)、ロシア語、スペイン語、トルコ語。

アプリの新要素は、最初のバージョン リリースではまだ翻訳されていないことに注意してください。

PowerToys ビデオ チュートリアル

このビデオでは、Clint Rutkas (PowerToys 担当 PM) が、さまざまなユーティリティのインストールおよび使用方法のほか、いくつかのヒント、投稿方法に関する情報を紹介します。

既知の問題

GitHub の リポジトリのイシュー タブで、既知の問題を検索したり、新しい問題を報告したりできます。 発生している問題が見つからない場合は、PowerToys 製品リポジトリでバグを報告できます。

PowerToys (オープン ソース) に投稿する

PowerToys に関する投稿をお寄せください。 PowerToys 開発チームは、パワー ユーザー コミュニティと提携して、ユーザーが Windows を最大限に活用するのに役立つツールを構築することを楽しみにしています。 投稿にはさまざまな方法があります。

投稿する機能について作業を開始する前に、 投稿者向けガイドをお読みください。 PowerToys チームがお客様と協力して最適なアプローチを特定し、機能の開発全体のガイダンスを提供して指導するため、作業の無駄や重複を回避できます。

PowerToys リリース ノート

PowerToys のPowerToysは、GitHub リポジトリのインストール ページに表示されています。 参考までに、 wiki のリリース チェックリストも参照できます。

PowerToys の履歴

95 時代の PowerToys プロジェクトに着想を得て、このリブートによりパワー ユーザーはさまざまな方法で Windows シェルの効率を向上させ、個々のワークフローに合わせてこれをカスタマイズすることができます。 オリジナルの PowerToys の概要については、「PowerToys」に記載されています。

PowerToys のロードマップ

PowerToys は、パワー ユーザーに Windows シェルの効率を高め、個々のワークフローに合わせてこれをカスタマイズするためのさまざまな方法を提供することを目的とした急速養成のオープン ソース チームです。 作業の優先順位は、ユーザーの生産性を向上させることを目的として、一貫して調査、再評価、調整されます。