ps

この手順では、シェーダーのバージョン番号を指定し、すべてのシェーダー バージョンで動作します。

構文

ps_mainVer_subVer

入力引数

入力引数には、1 つのサブ バージョン番号を持つ 1 つのメイン バージョン番号が含まれます。 許容される組み合わせを次の表に示します。

メイン バージョン サブバージョン
1 1, 2, 3, 4
2 0、x (拡張)、sw (ソフトウェア)
3 0、sw (ソフトウェア)

 

解説

ピクセル シェーダーのバージョン 1_1 1_2 1_3 1_4 2_0 2_x 2_sw 3_0 3_sw
ps x x x x x x x x x

 

この命令は、ピクセル シェーダーの最初のコメント以外の命令である必要があります。

ソフトウェアのハードウェア 高速化バージョン (バージョン番号に_swのないバージョン) では、ハードウェアのアクセラレータを使用して頂点を処理したり、ソフトウェアの頂点処理を使用したりできます。 ソフトウェア バージョン (バージョン番号に_swがあるバージョン) では、ソフトウェアでのみ頂点が処理されます。

この部分的な例では、バージョン 1_1 ピクセル シェーダーを宣言します。

ps_1_1

この部分的な例では、バージョン 1_4 ピクセル シェーダーを宣言しています。

ps_1_4

ピクセル シェーダー命令