Share via


Azure Data Factory と Azure Synapse Analytics のコネクタの概要

適用対象: Azure Data Factory Azure Synapse Analytics

ヒント

企業向けのオールインワン分析ソリューション、Microsoft Fabric の Data Factory をお試しください。 Microsoft Fabric は、データ移動からデータ サイエンス、リアルタイム分析、ビジネス インテリジェンス、レポートまで、あらゆるものをカバーしています。 無料で新たに試用を開始する方法については、こちらをご覧ください。

Azure Data Factory と Azure Synapse Analytics パイプラインでは、コピー、データ フロー、ルックアップ、メタデータの取得、および削除アクティビティで、次のデータ ストアおよび形式をサポートしています。 各データ ストアをクリックすると、サポートされている機能と対応する構成の詳細を確認できます。

サポートされているデータ ストア

カテゴリ データ ストア Copy アクティビティ (ソース/シンク) マッピング データ フロー (ソース/シンク) ルックアップ アクティビティ メタデータの取得アクティビティ/検証アクティビティ 削除アクティビティ マネージド プライベート エンドポイント
Azure Azure Blob Storage ✓/✓ ✓/✓ ✓ストレージ アカウント V1 を除く
  Azure Cognitive Search インデックス −/✓
  NoSQL 用 Azure Cosmos DB ✓/✓ ✓/✓
  PostgreSQL 用 Azure Cosmos DB ✓/✓ ✓/✓
  Azure Cosmos DB for MongoDB ✓/✓
  Azure Data Explorer ✓/✓ ✓/✓
  Azure Data Lake Storage Gen1 ✓/✓ ✓/✓
  Azure Data Lake Storage Gen2 ✓/✓ ✓/✓
  Azure Database for MariaDB ✓/−
  Azure Database for MySQL ✓/✓ ✓/✓
  Azure Database for PostgreSQL ✓/✓ ✓/✓
  Azure Databricks Delta Lake ✓/✓ ✓/✓ 差分形式を使用する
  Azure Files ✓/✓ ✓ストレージ アカウント V1 を除く
  Azure SQL Database ✓/✓ ✓/✓
  Azure SQL Managed Instance ✓/✓ ✓/✓
  Azure Synapse Analytics ✓/✓ ✓/✓
  Azure Table Storage ✓/✓ ✓ストレージ アカウント V1 を除く
データベース Amazon RDS for Oracle ✓/−
  Amazon RDS for SQL Server ✓/−
  Amazon Redshift ✓/−
  DB2 ✓/−
  Drill ✓/−
  Google BigQuery ✓/−
  Greenplum ✓/−
  HBase ✓/−
  Hive ✓/− ✓/−
  Apache Impala ✓/−
  Informix ✓/✓
  MariaDB ✓/−
  Microsoft Access ✓/✓
  MySQL ✓/−
  Netezza ✓/−
  Oracle ✓/✓
  Phoenix ✓/−
  PostgreSQL ✓/−
  Presto (プレビュー) ✓/−
  SAP Business Warehouse Open Hub ✓/−
  MDX を介した SAP Business Warehouse ✓/−
  SAP HANA ✓/✓
  SAP テーブル ✓/−
  Snowflake ✓/✓ ✓/✓
  Spark ✓/−
  SQL Server ✓/✓ ✓/✓ マネージド VNET を使用する
  Sybase ✓/−
  Teradata ✓/−
  Vertica ✓/−
NoSQL Cassandra ✓/−
  Couchbase (プレビュー) ✓/−
  MongoDB ✓/✓
  MongoDB Atlas ✓/✓
[最近使ったファイル] Amazon S3 ✓/− ✓/✓
  Amazon S3 互換ストレージ ✓/−
  ファイル システム ✓/✓
  FTP ✓/−
  Google Cloud Storage ✓/−
  HDFS ✓/−
  Oracle Cloud Storage ✓/−
  SFTP ✓/✓ ✓/✓
汎用プロトコル 汎用 HTTP ✓/−
  汎用 OData ✓/−
  汎用 ODBC ✓/✓
  汎用 REST ✓/✓ ✓/✓
Microsoft Fabric Microsoft Fabric Lakehouse ✓/✓ ✓/✓
  Microsoft Fabric ウェアハウス ✓/✓ ✓/✓
サービスとアプリ Amazon Marketplace Web Service ✓/−
  Appfigures (プレビュー) ✓/-
  Asana (プレビュー) ✓/−
  Concur (プレビュー) ✓/−
  data.world (プレビュー) ✓/−
  Dataverse ✓/✓ ✓/✓
  Dynamics 365 ✓/✓ ✓/✓
  Dynamics AX ✓/−
  Dynamics CRM ✓/✓ ✓/✓
  GitHub Common Data Model エンティティ参照
  Google AdWords ✓/−
  Google スプレッドシート (プレビュー) ✓/−
  HubSpot (プレビュー) ✓/−
  Jira ✓/−
  Magento (プレビュー) ✓/−
  Marketo (プレビュー) ✓/−
  Microsoft 365 ✓/− ✓/−
  Oracle Eloqua (プレビュー) ✓/−
  Oracle Responsys (プレビュー) ✓/−
  Oracle Service Cloud (プレビュー) ✓/−
  Paypal (プレビュー) ✓/−
  Quickbase (プレビュー) ✓/−
  QuickBooks (プレビュー) ✓/−
  Salesforce ✓/✓
  Salesforce Service Cloud ✓/✓
  Salesforce Marketing Cloud ✓/−
  SAP Cloud for Customer (C4C) ✓/✓
  SAP ECC ✓/−
  ServiceNow ✓/−
SharePoint Online リスト ✓/−
  Shopify (プレビュー) ✓/−
  Smartsheet (プレビュー) ✓/−
  Square (プレビュー) ✓/−
  TeamDesk (プレビュー) ✓/−
  Twilio (プレビュー) ✓/−
  Web テーブル (HTML テーブル) ✓/−
  Xero ✓/−
  Zendesk (プレビュー) ✓/−
  Zoho (プレビュー) ✓/−

Note

"プレビュー" と記載されたコネクタは試用版です。フィードバックをお寄せください。 ソリューションでプレビュー版コネクタの依存関係を取得したい場合、Azure サポートにお問い合わせください。

より多くのデータ ストアとの統合

Azure Data Factory と Synapse パイプラインでは、前述のリストよりも広範なデータ ストアを使用できます。 サービスの組み込みのコネクタの一覧に含まれていないデータ ストアとの間でデータを移動する必要がある場合の拡張可能ないくつかのオプションは次のとおりです。

  • データベースとデータ ウェアハウスについては、通常、対応する ODBC ドライバを見つけることができ、これと共に汎用 ODBC コネクタを使用することができます。
  • SaaS アプリケーションの場合:
  • その他の場合は、サポートされている任意のデータ ストア (Azure Blob、File、FTP、SFTP など) として、データを読み込んだり、データを公開できるかを確認し、そこからサービスに取得させます。 Azure Functionカスタム アクティビティDatabricks/HDInsightWeb アクティビティなどを使用して、カスタム データ読み込みメカニズムを呼び出すことができます。

サポートされるファイル形式

次のファイル形式がサポートされています。 形式ベースの設定については、各記事を参照してください。